【レビュー】BRUNOホットプレートの『深鍋』4種類を徹底解説

【レビュー】BRUNOホットプレートの『深鍋』4種類を徹底解説

BRUNOホットプレートのオプションプレートで人気No.1なのが『深鍋プレート』です。正式名称は『セラミックコート鍋』なので、公式サイトで商品検索する際はセラミックコート鍋で検索してみてください。

我が家においても深鍋プレートは出番が多く、BRUNOを持っている方なら必須級のプレートだと思っています!

今回は『ブルーノホットプレートの深鍋プレート』について徹底紹介します。

※ブルーノホットプレートの購入を検討中の方は「BRUNO公式サイト」から買うのがお得です。なぜなら、公式サイトなら『BRUNOレシピブック』が貰えるからです!

詳しくは記事の後半で紹介していますが、先に知りたい方は『ブルーノのお得な購入方法』に飛んでください。

ブルーノ公式サイトはこちら

▼コンパクトサイズセラミックコート鍋セット

▼グランデサイズ深鍋セット

ハッピーサマーセール

只今、総額20,130円(税込)相当の商品が11,000円(税込)で手に入る夏の福袋「HAPPY BAG」販売中です!

BRUNOコンパクトホットプレート+深鍋プレートを含む豪華6点セット45%OFFでGETできます!!

BRUNO深鍋プレートの特徴

ブルーノホットプレートは「コンパクトサイズ・グランデサイズ・オーバル」の3種類があって、それぞれに深鍋プレートがあります。

サイズ画像プレート
コンパクトセラミックコート鍋
グランデグランデ用深鍋プレート
グランデ用仕切り鍋
オーバルオーバル用深鍋プレート

コンパクトサイズとオーバルホットプレートには1種類、グランデサイズには「仕切りなし・あり」の2種類があります。

深鍋プレートは、私がコンパクトホットプレートを使っていた時に最初に購入したオプションプレートでもあります。この深鍋プレートがあるだけで、ホットプレートで「鍋料理」や「煮込み料理」「スープ」なども作れるようになるので、料理の幅がぐんと広がりました。寒い時期に大活躍してくれるので、グランデサイズを購入した時は最初から深鍋プレートが付いているセット商品を買いました!

我が家の深鍋プレート3種類がこちら。(オーバルホットプレートだけ最初から付属)

深鍋プレート3種類|ブルーノホットプレート

この深鍋プレートさえあれば、テーブルで鍋をするのにカセットコンロを用意することもありませんし、グリル鍋も必要なくなります。

ブルーノ1つあれば「ホットプレート」兼「鍋」の役割を果たしてくれるので本当に便利です!

ブルーノコンパクトホットプレート用『セラミックコート鍋』

まずは、『ブルーノコンパクトホットプレート用セラミックコート鍋』を紹介します。

セラミックコート鍋|ブルーノコンパクトホットプレート

サイズW405mm×H70mm×D242mm
重量約980g
材質アルミダイキャスト(内側表面セラミックコーティング) / フェノール樹脂 / ステンレススチール
補足
価格3,300円(税込)

ブルーノの全ての鍋プレートは、鍋の内側がセラミックコート加工されていることにより、キズや焦げがつきにくくなっています。なので、洗う時も楽ちんです!

また、取っ手部分には熱が伝わりにくい素材が使われているので、やけどの心配はありません!

熱が伝わりにくい取っ手|ブルーノコンパクトホットプレート用セラミックコート鍋

 

容量は、下の写真のように「液体2リットル」を入れても余裕があるくらい入ります。

容量|ブルーノコンパクトホットプレート用セラミックコート鍋

 

我が家ではお肉と野菜をたくさん食べたい時に、このブルーノを使ってよく鍋料理をしています。

▼ 豚バラ大根鍋

豚バラ大根鍋|ブルーノコンパクトホットプレート用セラミックコート鍋

▼ ごまみそ鍋

ごまみそ鍋|ブルーノコンパクトホットプレート用セラミックコート鍋

 

また、鍋〆には「うどん・ラーメン・ごはん・お餅」などを入れて、楽しんでいます。

▼ 鍋〆にうどん

うどん|ブルーノの鍋〆

▼ 鍋〆に雑炊

雑炊|ブルーノの鍋〆

こんな感じで、寒い時期には週1回以上テーブルに登場していました。鍋プレートに交換するだけで鍋料理が作れるので、本当に便利だと思います!

この鍋プレートはコンパクトサイズ専用なので、もちろん同じサイズの『コンパクトホットプレート スヌーピーver』や『コンパクトホットプレート ムーミンver』にも使えます。

▼コンパクト用セラミックコート鍋

ブルーノグランデサイズ用『深鍋プレート』

ファミリーサイズのブルーノホットプレートグランデサイズには、「通常タイプ(仕切りなし)」「仕切りありタイプ」の2種類の深鍋プレートがあります。

①グランデサイズ用深鍋(仕切りなし)

こちらが我が家の『グランデサイズ用深鍋プレート』です。

深鍋|ブルーノホットプレートグランデサイズ

サイズW493mm×H94mm×D290mm
重量1480g
材質アルミニウム合金(内側表面セラミックコーティング) / フェノール樹脂 / ステンレススチール
補足蒸し網付き
価格6,050円(税込)

私は「仕切りなし・仕切りあり」のどちらを買おうかすごく悩みましたが、こちらの仕切りがないタイプを購入しました。

その理由は2つ。

1つ目の理由は、普段使いを考えるとやっぱり1つの煮込み料理や鍋料理がたっぷり作れる方がいいなと思ったからです。

下の写真のように、A3サイズで深さもしっかりあって、液体が4ℓも入ります!

容量|ブルーノグランデサイズ用深鍋

 

かなり深めに作られているので、4~5人家族でも余裕のボリューム感です!

▼しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶ|ブルーノグランデサイズ用深鍋

 

そして、仕切りなしを選んだもう一つの理由は「蒸し網付き」だからです。正直、これが決め手でした。笑

蒸し網|ブルーノグランデサイズ用深鍋

蒸し網付きということを知らない人は意外に多いのではないでしょうか。

最初は私も全然知らなかったのですが、BRUNO公式サイトを見ていたら蒸し網がセットになっていることを知って、「絶対にこっちがいい」と思って決めました!

蒸し網を鍋にのせて、蒸し網に被らない程度に水(約1.5ℓ)をはって、蓋をして蒸すことができます。(HIの状態で1時間調理が可能)

写真のように、肉まんなども作れます。

※引用:BRUNO公式サイト

蒸しまでできるところがすごく気に入っていて、私はパンプディングやシュウマイなども作りました。(写真を撮り忘れたのでまた今度アップします)

私のように蒸し料理もやってみたいという方は、迷わず仕切りなしの『グランデサイズ用深鍋プレート』を選びましょう。

▼グランデサイズ用深鍋プレート

②グランデサイズ用仕切り鍋

そして、こちらが中央に仕切りがある『グランデサイズ用仕切り鍋』です。

ブルーノグランデサイズ用仕切り鍋

サイズW494mm×H74mm×D292mm
重量1600g
材質アルミダイキャスト(内側表面セラミックコーティング) / フェノール樹脂 / ステンレススチール
補足仕切り付き
価格5,500円(税込)

仕切りがあるのはこのグランデサイズ用仕切り鍋だけで、2種類の料理が同時に楽しめるのが魅力です。左右のエリアにそれぞれ2ℓずつ入ります。

こちらは、2色のパスタソース!

※引用:BRUNO公式サイト

左がチーズクリームソースで、右がアラビアータ。左右で色が対照的だと見た目がすごく華やかです。また、2種類の味が食べられるとなると子供たちも大喜び間違いなしなので、ホームパーティーや誕生日会などにおすすめのプレートです!

また、大人用(辛い)と子供用(辛くない)に分けれるのも嬉しいポイントです。小さな子供がいるご家庭では、「辛いものを食べたいけど子供が小さいから作れない」という方も多いと思います。そんな時は「大人用のキムチ鍋、子供用の水炊き」「大人用のスパイスあり、子供用のスパイスなし」といった感じに分けることができます。

私が仕切りあり・なしのどちらにしようか悩んだ理由が伝わったでしょうか。仕切り鍋には仕切り鍋にしかない良さがあります。これを書いている今でも欲しくなってきてしまいました…笑

まとめると、グランデサイズ用仕切り鍋は、特に「ホームパーティーをよくやる人」「小さい子供がいるけど辛い料理を食べたい人」におすすめの鍋プレートです。

▼グランデサイズ用仕切り鍋

ブルーノオーバルホットプレート用『深鍋プレート』

ブルーノオーバルホットプレート用深鍋

サイズ
重量818g(実測)
材質アルミニウム合金(内面セラミックコート、外面ふっ素樹脂塗膜加工)
補足ブルーノオーバルホットプレートに付属
価格5,500円(税込)

オーバルホットプレート用深鍋は、オーバルホットプレートに最初から付属している基本プレートです。ただ、買い替えたい場合にはブルーノ公式サイトから新品を購入することもできます。

オーバルの深鍋は、コンパクトサイズと同じで液体が2ℓ入ります。

容量|ブルーノオーバルホットプレート用深鍋

じゃあ、コンパクト用深鍋と同じか…と思った方、実はオーバル用深鍋にはこの深鍋だけの特徴があるんです。

それは、直火調理できるということ!

直火調理|ブルーノオーバルホットプレート用深鍋

これが意外と便利なんです。忙しいママにとっては時短調理は欠かせません。直火ができれば、あらかじめキッチンで下ごしらえができます。

例えば、野菜を切っている間に、コンロで出汁を取ったり。

直火でだしを取る|ブルーノオーバルホットプレート用深鍋

 

また、すき焼きをやる前に、あらかじめキッチンで下ごしらえ(ネギとお肉を焼く)をすることもできます。

直火で下ごしらえ|ブルーノオーバルホットプレート用深鍋

そして、食事の前にホットプレート本体にセットしちゃえばOKです。

読んでいるだけだとあまりイメージできないかもしれませんが、実際にやってみると結構便利ですよ!

また、我が家では食べきれなかった分を翌日の朝食に回すことがあります。忙しい朝にブルーノをセットしなくても直火でサッと温められるのでとても助かっています。

こんな感じで、直火調理ができるので本当に助かっています。ちなみに、直火調理はコンパクトサイズ・グランデサイズ用の深鍋プレートではできないので、注意してください。

公式オーバル用深鍋プレートの公式ページ

ブルーノホットプレートの『鍋セット』

ブルーノホットプレートのコンパクトサイズ・グランデサイズには「平面プレート・たこ焼きプレート」のみ付属していますが、深鍋プレートがセットになった商品もあります。

▼コンパクト用セラミックコート鍋セット

ブルーノコンパクトホットプレートセラミックコート鍋セット

▼グランデ用深鍋セット

ブルーノホットプレートグランデサイズ深鍋セット

私はグランデサイズは深鍋セットを購入しました!

また、オプションプレート全種類がセットになった『ブルーノコンパクトホットプレート コンプリートセット』もあります。

ちなみに、ホットプレートをBRUNO公式サイトで購入すると、公式プレゼントが付きますが、この深鍋付きセットにするとさらにプレゼントが1つ追加されるので本当にお得です。

コンパクトホットプレートの時は別々で買ってしまいましたが、グランデサイズの時はBRUNO公式サイトから深鍋セットを購入して、公式プレゼントを2つ貰いました。詳しくは、次の項目で紹介します。

関連BRUNOオプションプレートを徹底解説

ブルーノホットプレートの『お得な購入方法』

ブルーノホットプレートの『お得な購入方法』

では、ここからブルーノホットプレートのお得な購入方法を紹介します!

①ホットプレート本体のみの場合

BRUNO公式サイトでホットプレートを買うと、もれなく『BRUNOレシピブック』が貰えます!

私が貰ったレシピ本がこちら↓

ブルーノ公式サイトで貰える『レシピ本』

コンパクトサイズを買ったら『コンパクトサイズ用のレシピブック』、グランデサイズを買ったら『グランデサイズ用のレシピブック』が貰えます。実際に買うとどちらも990円(税込)です。

私は両方持っていますが、30種類ものBRUNO専用レシピが載っているのでとても助かっています。レシピ本のメニューなどを知りたい方は、別記事の『ブルーノのレシピブック2冊を紹介』をご覧ください。

※時期によってプレゼントが変わるので、最新は公式サイトをチェックしてみてください。

ブルーノ公式サイトはこちら

②ホットプレート+鍋プレートの場合

また、ブルーノホットプレートに深鍋プレートがセットになった商品だと、先ほどのプレゼントに加えてもう1つプレゼントが付きます。

私の時は追加で「ブルーノマルシェバック」が貰えました!

BRUNOオリジナルマルシェバッグ

このように、プレゼントが2つも貰えるので、買うなら絶対にBRUNO公式サイトからがおすすめです。また、結婚祝いなどでホットプレートをプレゼントする時もこれらが付いていたら喜ばれると思います!

※プレゼント内容は時期によって変わるので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

ブルーノ公式サイトはこちら

【まとめ】深鍋プレートはBRUNOに必須級のプレート!

以上が、『ブルーノの深鍋プレート4種類の徹底紹介』でした。

この深鍋があるだけで、ホットプレートで汁物や鍋もできるようになるので、本当に便利です!ブルーノに必須級のプレートだと思うので、まだ持っていない方はぜひ手に入れてみてください。

そして、これから購入する方は、BRUNO公式サイトで買うと『公式プレゼント』が貰えるので、本当にお得です!

公式サイト以外で買うと、これらのプレゼントが貰えないので注意してください。ぜひぜひ、皆さんも素敵なプレゼントを逃さないようにしてください♪

ブルーノ公式サイトはこちら

▼コンパクト用セラミックコート鍋

▼グランデサイズ用深鍋

▼グランデサイズ用仕切り鍋

▼コンパクトサイズセラミックコート鍋セット

▼グランデサイズ深鍋セット

タイトルとURLをコピーしました