BRUNO公式サイトがお得な6つの理由⇒CLICK!

【口コミ】ブルーノホットプレート『深鍋』の使い方&6つのメリット紹介!

【口コミ】ブルーノホットプレート『深鍋』の使い方&6つのメリット紹介!

最大73%OFFの特別セール!

\ 10日間のビッグセール /

口コミで大人気のブルーノホットプレート。別売りオプションで一番人気なのが『深鍋プレート』です。

我が家においても深鍋プレートは出番が多く、ブルーノを持っている方なら必須級です!

見た目の割に超軽量で、冷蔵庫にも入れやすい長方形、スルッと汚れが落ちるお手入れのしやすさなど申し分のない使い勝手です。

ちなみに『深鍋』と聞くとお鍋料理を想像されるかもしれませんが、パエリアや炊き込みご飯、プリン、パン焼きなどレシピも豊富。(煮る、焼く、炊く、蒸す、揚げ物までできる!)

今回は、ブルーノホットプレートの深鍋の使い方とメリット・デメリットを含めた私の口コミをご紹介します。

モカ

BRUNO公式サイトで深鍋が付属した深鍋セット を購入すると通常のプレゼントの他にさらなる特典がついてきます!

BRUNOの購入は公式ページが一番お得です。

公式サイトで会員登録すると、初回から使える500円クーポンが貰えます。

また、プレゼント特典も付いてきます。

公式サイトで購入するメリットは他にもたくさんあるので気になる方は、記事後半の『BRUNOのお得な購入方法』から飛んでください。

BRUNO公式サイトはこちら

目次

ブルーノホットプレートの深鍋(セラミックコート鍋)とは

BRUNOホットプレートは「コンパクト・グランデサイズ・オーバル」の3種類があり、それぞれに深鍋プレートがあります。

仕切り鍋はグランデサイズ限定のオプションです。

コンパクトホットプレートは「セラミックコート鍋」という名称ですが、グランデやオーバルの鍋内面も同じくセラミックコートがされています。お手入れのしやすさはどれも同じです。

また、コンパクトやグランデの深鍋は本体別売りですが、オーバルホットプレートのみ深鍋が本体に付属します。

ちなみにコンパクトやグランデにも深鍋プレートが付属した深鍋セットがあります。

ブルーノコンパクトホットプレートセラミックコート鍋セット

ブルーノコンパクト深鍋セットを見る

ブルーノホットプレートグランデサイズ深鍋セット

ブルーノグランデサイズ深鍋セットを見る

ホットプレートを公式サイトで購入すると公式プレゼントが付きますが、この深鍋付きセットにするとさらにプレゼントが追加されるのでお得です。

ブルーノかやふきん

※プレゼント内容は時期によって変わるので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

※プレゼント内容は時期によって変わるので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

※プレゼント内容は時期によって変わるので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

※プレゼント内容は時期によって変わるので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

※プレゼント内容は時期によって変わるので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

※プレゼント内容は時期によって変わるので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

モカ

出番が多い『深鍋プレート』は、本体とセットがおすすめです。

BRUNO公式サイトはこちら

ブルーノ深鍋プレートの『使い方』

ブルーノコンパクトホットプレートの深鍋プレートを使って深鍋の基本的な使い方をご紹介します。

今回用意した材料はこちらです。市販の鍋の素(ゴマ豆乳鍋)を使いました。

ゴマ豆乳鍋の材料|ブルーノホットプレートの深鍋プレート
モカ

ゴマ豆乳鍋は食品メーカーに勤めていた夫が大絶賛していた鍋つゆです。

①深鍋プレートに鍋つゆを入れる

ブルーノホットプレートに市販の鍋の素を入れます。

BRUNOの深鍋プレートに鍋の素を入れる

今回のゴマ豆乳鍋の素は750gですべて入りました。

モカ

ちなみに、BRUNOコンパクトホットプレートの深鍋の容量は約2Lで、グランデサイズは4Lです。

②[MID]にして沸騰させる

コンパクトホットプレートの温度を[MID]に合わせて沸騰を待ちます。

BRUNOコンパクトホットプレートを加熱する

加熱が開始するとランプが点灯します。途中でランプが消えても問題ありません。この間キッチンでおかずの準備をします。火を使わないので少し離れて作業しても安心です。

数分で沸騰しました。

BRUNO深鍋プレート|沸騰した
モカ

沸騰しないときは、たこ足配線をしていないか、プレートがしっかりはまっていないか、チェックしてくださいね。

③具材を入れる

沸騰した深鍋に用意した具材を入れます。

ブルーノコンパクトホットプレートの深鍋プレートに具を入れる

今回は、白菜、人参、絹豆腐、豚バラ、しめじ、糸こんにゃくを入れています。

お鍋が四角いので具材を上下に分け、整列して入れました。適当に並べただけですが、それなりに綺麗に見えます。

そのまま蓋をして、[MID~HI]で加熱します。

④完成

肉や野菜に火が通れば完成です。

ブルーノホットプレートの深鍋プレートで作ったゴマ豆乳鍋

今回のように鍋つゆを使えば、とても簡単におうち鍋ができあがります。食べている間は温度調節のつまみを[WARM~LOW]に動かして煮立ち過ぎないようにしています。

ブルーノのセラミックコート鍋はコンパクトなので、鍋と一緒に他の料理が並んでもテーブルの上が窮屈にならないのがいいですね。

BRUNOのある暮らし|深名鍋プレートで鍋

ただ、4人家族でこの量はあっという間になくなるので、何度か具材を追加するのは必須です。

最後の〆はパスタにしました。

ブルーノの深鍋プレート|しめはパスタ

今回は乾麺を使ったので、別鍋で茹であげてから投入しましたが、生麺や冷凍麺を使えばブルーノに直接入れて作れるので簡単です。

BRUNO公式サイトはこちら

【良い口コミ】ブルーノ深鍋のメリット

まずはブルーノの深鍋プレートの良い口コミとして私が感じたメリットをまとめます。

  1. ホットプレートレシピが広がる(煮る、焼く、炊く、蒸す、揚げ物)
  2. 出し入れが楽な『軽さ』
  3. 小さいけどたっぷり入る
  4. 取っ手に熱が伝わりつらい
  5. セラミックコートで汚れが落ちやすい
  6. 長方形だから冷蔵庫に入る
モカ

この5つのメリットは、BRUNO全機種(コンパクト、グランデ、オーバル)の深鍋で共通して言えます。

①ホットプレートレシピが広がる

これは、実際の口コミにも多いのですが、深鍋があればホットプレートで作れるレシピの幅が広がります。

BRUNOの深鍋の使い方は「お鍋料理」だけではありません。

深鍋1台あれば『煮る、焼く、炊く、蒸す、揚げる』ができます!

お鍋に水を張れば、蒸し器にも変身!プリンを作りました。

ブルーノの深鍋で作ったプリン

ちなみに、グランデサイズは蒸し網が付いているので簡単に蒸し料理ができます。

BRUNOセラミックコート鍋でロング餃子

油を薄く張れば、揚げ物もできます。卓上で揚げ物はハードルが高いと思っていましたが、油跳ねも少なく思ったより簡単です。

ブルーノの深鍋で揚げ物ができる

揚げたてが食べられるのも嬉しいです。

もちろん、ご飯も炊けます。

BRUNOコンパクトホットプレートのセラミックコート鍋で鯛めしを炊きました。2~3合のお米が炊けます。

BRUNOセラミックコート鍋|鯛めし

グランデサイズの深鍋でも炊き込みご飯を作りました。グランデだとお米4合も余裕です。

BRUNOセラミックコート鍋|炊き込みご飯

お焦げもしっかりできました。

お焦げもできる|BRUNO深鍋プレート

②出し入れが楽な『軽さ』

こちらも実際の口コミにある通りですが、セラミックコート鍋は本当に軽いです。

ひょいと片手で持ちあげられる軽さです。

BRUNOセラミックコート鍋片手で持てる軽さ

コンパクトとオーバルの深鍋プレートは約1kg。

グランデ用の深鍋プレートは約1.5kgです。

土鍋に比べるとずいぶん軽いので準備や後片付が本当に楽です。

③熱が伝わりづらい取っ手

3つ目のメリットは、『熱の伝わりづらい取っ手』です。

熱が伝わりにくい取っ手|ブルーノコンパクトホットプレート用セラミックコート鍋

軽さに加えて、取っ手も工夫がされているので、熱々のお鍋でも持ち運びがしやすいです。

[HI]で調理した後でも、取っ手はそれほど熱くなりません。

ただ、持ち運びでは危険なので、鍋掴みやミトンはつけてくださいね。

④小さいわりにたっぷり入る

4つ目のメリットは「小さい割に、たっぷり入る」ことです。

コンパクトホットプレートのセラミックコート鍋は下の写真のように「液体2リットル」を入れても余裕があります。

容量|ブルーノコンパクトホットプレート用セラミックコート鍋

我が家は4人家族ですが、子供が小さいうちはこのサイズでちょうど良い大きさでした。

ちなみに、グランデサイズは、A3サイズで深さもしっかりあって、液体が4ℓも入ります!

かなり大きいので、4~5人家族でも余裕のボリューム感です!

容量|ブルーノグランデサイズ用深鍋

⑤セラミックコートで汚れが落ちる

5つ目のメリットは、セラミックコートで汚れに強いこと。こびり付いた汚れも軽い力でスルッと落ちます。

こちらは揚げ物をした後のセラミックコート鍋ですが、

揚げ物をした後のセラミックコート鍋

油がギトギトして後処理が大変かと思いきや、セラミックコートのお陰で汚れがスルッと拭き取れました。

使った油を別の容器に移す時も、鍋の淵が引っかかるので一人でも楽々移し替えられました。

BRUNOセラミックコート鍋|油を移す

汚れたお鍋はぼろ布やキッチンペーパーで拭きとっています。

これが、気持ちいいほどスルッと汚れが取れる。

汚れがスルスル取れる|BRUNO深鍋プレート

ぼろ布で拭き取っただけですが、洗剤で洗ったように綺麗です。

ぼろ布で拭き取って掃除|BRUNOセラミックコート鍋

深鍋はもう4年ほど使っていますが、今でも変わらず綺麗に拭き取れます。

⑥長方形だから冷蔵庫に入る

BRUNO深鍋プレートの6つ目のメリットは冷蔵庫に入ることです。これは長方形だから故のメリットです。

冷蔵庫に余裕で入る|ブルーノセラミックコート鍋

我が家の冷蔵庫はグランデサイズもギリギリ入ります。

冷蔵庫にギリギリ入る|BRUNOセラミックコート鍋|グランデ

正円型のホットプレートだと、奥行も取るのでなかなか入らないことも多いと思います。

鍋料理をやった翌朝ごはんで、お雑炊にすることもあり、我が家では助かっています。

寒い時期ならよいですが、暖かくなると翌日まで外に出しておくのは危険です。

冷蔵庫に入れられると何かと便利で安心です。

【悪い口コミ】ブルーノ深鍋のデメリット

ここからは、BRUNO深鍋のデメリットです。

ネット上に合った悪い口コミが本当なのかお伝えします。

①なかなか沸騰しない?

BRUNOの深鍋プレートがなかなか沸騰しないという口コミを見かけました。

私はコンパクトやグランデサイズでは感じたことはないのですが、オーバルホットプレートで「あれ、温度が上がらない」と思ったことがありました。

よくよく見てみると、なかなか沸騰しなかったのは『プレートがしっかりはまっていない』だけでした。

このことは、取扱説明書にも書いてあります。

ホットプレートの火力が弱い原因

特に、ブルーノオーバルホットプレートはプレートを乗せたと思っても、稀にちゃんとハマっていないことがあります。プレートをセットした時に、左右に浮いていないか確認してみてください。

セットしにくいわけではないのであまり心配しなくても良いと思います。

モカ

たこ足配線も火力が弱まる原因です。

②取っ手がデカい

2つ目のデメリットは、取っ手が大きいことです(ネット上の口コミで見かけたことはないので、私個人の口コミです)。

これの何がデメリットかというと、この取っ手がデカいため、本体より深鍋の幅が広く、あらかじめ決めていた収納場所に入らなかったことがありました(グランデサイズの収納で)。

ブルーノ深鍋の取っ手のサイズが大きい

コンパクト・グランデ・オーバル深鍋は幅広めなので収納場所を決めている方はサイズを要チェックです。

以上が私の思った悪い口コミでした。

BRUNO公式サイトはこちら

ブルーノホットプレートについて知りたい方はブルーノコンパクトホットプレートの口コミレビューをチェックしてみてください。

ブルーノ深鍋で作った『レシピ』

BRUNOの深鍋で作ったレシピをまとめました。

白菜と豚バラのミルフィーユ鍋

コンパクトホットプレートで白菜と豚バラのミルフィーユ鍋を作りました。白菜半玉と豚バラ400gでちょうどピッタリでした。調味料は、お酒、お塩、水300mLです。

BRUNO深鍋でミルフィーユ鍋
モカ

白菜と豚バラがあれば簡単にできます。メニューに困ったときはミルフィーユ鍋と決めると一日を楽に過ごせます。

おでん

ブルーノでおでんをすると、おでん屋さんのように綺麗に並べることができます。

おでん|ブルーノコンパクトホットプレート

今回は、トマトを丸ごと入れてみました。おでんのトマト、なかなか美味しいです。

アクアパッツァ

アクアパッツァは手の込んだ料理に思われがちですが、とっても簡単です。

アクアパッツァ|BRUNO深鍋プレート

鯛や具材を焼いた後、白ワインとアンチョビペーストで煮込むだけです。

串揚げ・揚げ物

ブルーノ深鍋を使って串揚げパーティをしました。

串揚げ|BRUNO深鍋プレート

卓上で串揚げをしたのは初めてでしたが、揚げたてが食べられるのは幸せです。とても楽しかったです!

手ちぎりパン

手ちぎりあんパンを作りました。

パン作り|二次発酵前|BRUNOセラミックコート鍋

なんと、焼くだけでなく、パンの発酵も深鍋[WARM]でできます。

蓋をして[WARM]で30秒ほど電源を入れます。その後、電源OFFにした状態で30分ほど放置したらポンポンに膨らんでいました。

パンの発酵ができる|BRUNOセラミックコート鍋

そのまま、[MIDよりのHI]で焼いて完成です!(12分+裏返して3分)

BRUNO深鍋プレートで手ちぎりパン|セラミックコート鍋

ブルーノでパンまで作れるとは驚きでした。ブルーノ深鍋でできるレシピは本当に幅広いです。

BRUNO公式サイトはこちら

ブルーノ深鍋プレート4種類の仕様

ブルーノ深鍋プレートのサイズ、重さ、材質などの仕様をまとめました。

画像名称
ブルーノコンパクトホットプレート|セラミックコート鍋【コンパクト用】
セラミックコート鍋
深鍋プレート|ブルーノホットプレートグランデサイズ【グランデサイズ用】
深鍋プレート
仕切り鍋|ブルーノホットプレートグランデサイズ【グランデサイズ用】
仕切り鍋プレート
【オーバル用】
深鍋プレート

コンパクト用『セラミックコート鍋』

セラミックコート鍋|ブルーノコンパクトホットプレート
サイズ405幅×70高さ×242奥行(㎜)
重量約980g
材質アルミダイキャスト(内側表面セラミックコーティング) / フェノール樹脂 / ステンレススチール
補足

公式サイトでセラミックコート鍋を見る

グランデサイズ用『深鍋プレート』

深鍋|ブルーノホットプレートグランデサイズ
サイズ493幅×94高さ×290奥行(㎜)
重量1480g
材質アルミニウム合金(内側表面セラミックコーティング) / フェノール樹脂 / ステンレススチール
補足蒸し網付き

グランデ深鍋限定で「蒸し網」が付いています。正直、この深鍋を先に購入したのはこれが決め手でした。

蒸し網付きということを知らない人は意外に多いのではないでしょうか。

鍋に蒸し網を乗せて、蒸し網に被らない程度に水(約1~1.5ℓ)をはって、蓋をして蒸すことができます。(HIの状態で1時間調理が可能)

蒸し網|ブルーノグランデサイズ用深鍋

公式サイトでグランデサイズの深鍋を見る

グランデサイズ用『仕切り鍋』

中央に仕切りがある『グランデサイズ用仕切り鍋』です。

ブルーノグランデサイズ用仕切り鍋
サイズ494幅×H74高さ×D292奥行(㎜)
重量1600g
材質アルミダイキャスト(内側表面セラミックコーティング) / フェノール樹脂 / ステンレススチール
補足仕切り付き

キムチ鍋と寄せ鍋をしました。左右の色が対照的だと見た目が華やかになります。

bruno仕切り鍋で二色鍋|キムチ鍋と寄せ鍋

グランデサイズ用仕切り鍋について詳しく知りたい方は「仕切り鍋の我が家の使い方とレシピ紹介」をご覧ください。

オーバル用『深鍋プレート』

ブルーノオーバルホットプレート用深鍋
サイズ
重量818g(実測)
材質アルミニウム合金(内面セラミックコート、外面ふっ素樹脂塗膜加工)
補足 ブルーノオーバルホットプレートに付属,直火対応

オーバルホットプレート用深鍋は、オーバルホットプレートに最初から付属している基本プレートです。

オーバルの深鍋は、コンパクトサイズと同じで液体が2ℓ入ります。

実はオーバル用の深鍋だけ特徴があります。

それは、直火調理できるということ

これが意外と便利です。忙しいママにとっては時短調理は欠かせません。直火ができれば、あらかじめキッチンで下ごしらえができます。

野菜を切っている間に、コンロで出汁を取ったり。

ブルーノオーバルの深鍋でキムチ鍋

直火が購入の理由という口コミも見かけるくらい便利です。

我が家では食べきれなかった分を翌日の朝食に回すことがあります。忙しい朝にブルーノをセットしなくても直火でサッと温められるのでとても助かっています。

こんな感じで、直火調理ができるので本当に助かっています。ちなみに、直火調理はコンパクトサイズ・グランデサイズ用の深鍋プレートではできないので、注意してください。

ブルーノオーバルホットプレートを公式ページで見る

BRUNOホットプレートの『お得な購入方法』

最後に、ここまで読んでくださった方にだけ、耳寄りな情報です!

記事の冒頭でも少し触れましたが、BRUNOを購入するなら『公式サイト』から買うのが一番のおすすめです。

なぜなら、BRUNO公式サイトでホットプレートを買うと、もれなく『BRUNOレシピブック』が貰えます!

ブルーノ公式サイトで貰える『レシピ本』

プレゼント内容は時期によって変わりますが、私はこのレシピブックが一番使えると思います(過去にはミニまな板やエコバックがありました)。私は「コンパクトサイズ用のレシピブック」と「グランデサイズ用のレシピブック」の両方を持っていますが、30種類ものBRUNO専用レシピが載っているので本当に助かっています。

他にも公式サイトで買うメリットはたくさんあります↓

  • カラーの品揃えが確実で最も多い
  • 『500円クーポン』が貰える
  • 充実のギフト包装(無料)
  • 延長保証付きパックがある

「500円クーポン」は会員登録直後にもらえるので、購入時に忘れずに使うようにしましょう。

会員登録は面倒と思われるかもしれませんが、私はほんの2~3分でできたので簡単だと思います。

皆さんもぜひBRUNOをお得にゲットしてくださいね♪

※プレゼント内容は時期によって変わるので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

BRUNO公式サイトはこちら

モカ

購入方法についてもっと詳しく知りたい方は、『BRUNO公式サイトで購入するメリット6つ』をご覧ください。

ブルーノのオプションプレート6種類

BRUNOコンパクトホットプレートのオプションプレートは全部で6種類もあります。

この記事で紹介した『セラミックコート鍋』以外も実際に使ってレビューしているので、気になる方は下記のリンクをのぞいてみてください。

  1. 一番人気『セラミックコート鍋』
  2. きれいな形に焼ける『マルチプレート
  3. 焼き目が美味しい『グリルプレート
  4. 蒸し料理ができる『スチーマー
  5. お菓子作り『カップケーキプレート
  6. ガラス蓋『グラスリッド

BRUNO公式サイトはこちら

【まとめ】BRUNO深鍋プレートのレビュー

BRUNOオーバルホットプレートの深鍋で作ったパエリア

以上が、『ブルーノの深鍋プレートの使い方と口コミ紹介』でした。

この深鍋があるだけで、ホットプレートで煮込み料理だけでなく、『焼く、煮る、炊く、蒸す、揚げる』がもれなくできるようになります。

深鍋は我が家でも出番が多く、ブルーノを持っているなら一緒に購入するのがおすすめです。

私はコンパクトは別売りで購入しましたが、グランデサイズは深鍋セット を購入しました。

BRUNOに必須級のプレートだと思うので、まだ持っていない方はぜひ手に入れてみてください。

ブルーノホットプレートの関連記事

▽コンパクトホットプレートの口コミレビュー

▽グランデサイズの口コミレビュー

▽オーバルホットプレートの口コミレビュー

▽ブルーノホットプレートの全カラー

▽ブルーノのオプションプレート全種類

最大73%OFFの特別セール!

\ 10日間のビッグセール /

  • 新規会員登録で500円クーポンGET
  • 公式限定プレゼント特典
  • メーカー1年保証付き
可愛いだけじゃない!毎日の食卓に使いやすいホットプレート♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次