【レビュー】我が家のBRUNOグリルサンドメーカーで分厚いホットサンド

【レビュー】BRUNOグリルサンドメーカーで分厚いホットサンド

我が家は長年、直火式のバウルーホットサンドメーカーを愛用していました。

ホットサンドメーカー|バウルー

しかし、子供ができてから、ホットサンドを作る機会が減ってしまったのが現実。

直火式だと、1枚ずつでコンロにつきっきりになるので時間が掛かるんですよね。(スリムでコンパクトさは抜群です)

そんな時、BRUNOからグリルサンドメーカーが発売されるという情報が!

グリルサンドメーカーは、普通のホットサンドメーカーでは挟み切れないほどの『具だくさんホットサンド』ができるBRUNOの最新機種です。

タイマー付きでほったらかし調理ができる電気式のホットサンドメーカー、とっても便利です。今では手軽にホットサンドを楽しんでいます。

ちなみに、BRUNOグリルサンドメーカーは分厚いホットサンドだけではありません。薄いホットサンドもちゃんと作れました。

電気式のホットサンドメーカーが欲しかった私は大大大満足です!

この記事に書かれている内容

  • BRUNOグリルサンドメーカーのメリット
  • BRUNOグリルサンドメーカーの使い方は?
  • 普通のホットサンドができるか検証
  • BRUNOグリルサンドメーカーの評判は?悪い口コミはある?

早速、我が家のBRUNOグリルサンドメーカーを使って、口コミレビューしていきます。

オプションプレートでワッフルやミニケーキ作りは子供たちにも大好評です。

BRUNO公式サイトでグリルサンドメーカーを見る

ハッピーサマーセール

只今、総額20,130円(税込)相当の商品が11,000円(税込)で手に入る夏の福袋「HAPPY BAG」販売中です!

BRUNOコンパクトホットプレート+深鍋プレートを含む豪華6点セット45%OFFでGETできます!!

BRUNOグリルサンドメーカーは見た目もおしゃれ!

我が家に届いたBRUNOグリルサンドメーカーダブル!!色は、我が家のBRUNOホットプレートと合わせて赤色にしました。

写真を撮りたくなるおしゃれなパッケージ!これはプレゼントに貰ったらうれしいと思います。

BRUNOグリルサンドメーカーのパッケージ

とってもおしゃれ。

プレゼントにも最適です。

本体のセット内容はこちらです↓

ブルーノグリルサンドメーカーダブルのセット内容

ダブルタイプは、本体のほかに付属プレートが2種類『ホットサンドプレート』『グリルプレート』が入っていました。

 

ちなみにBRUNOグリルサンドメーカー シングルタイプはこちらです↓

プレートは、ホットサンドプレートの1種類です。(オプションプレートはあります)

BRUNOグリルサンドメーカー|シングル引用:BRUNO公式サイト

グリルサンドメーカーシングルを見るグリルサンドメーカーダブルを見る

BRUNOグリルサンドメーカーの『5つの特徴』

気になるBRUNOグリルサンドメーカーの特徴についてです。

①たっぷり具材が挟める

今までのホットサンドメーカーと言えば「ハム+チーズ+薄切りトマト」くらいのイメージですが、BRUNOグリルサンドメーカーのサンドできる量は想像以上です。

「食パン+人参+アボカド+目玉焼き+ソーセージ+キャベツ」この量がサンドできるなんてすごくないですか!!

ホットサンド|BRUNOグリルサンドメーカー引用:BRUNO公式サイト

ソーセージが4本って…(笑)

②タイマー機能と温度調節

シングルサイズダブルサイズともに1分単位の電源タイマー(15分まで)が付いています。通電中は電源ランプが点灯します。

さらに、ダブルサイズは温度調節機能がありLO、MED、HIでの温度調節ができます。

BRUNOグリルサンドメーカーの温度調節つまみと電源タイマー

<目安の温度>

LOMEDHI
約120℃約185℃約215℃

シングルタイプには温度調節はないです。

moca
moca

我が家では通常HIでホットサンドを焼いてます。

③かわいい焼き目

焼きあがったホットサンドの表面に、かわいいお花模様が付きます。

ブルーノグリルサンドメーカーの焼き目

④グリル機能(ダブルタイプのみ)

BRUNOグリルサンドメーカーのダブルタイプには、グリルプレートが基本プレートとして付属し、分厚いお肉や長いパニーニなど焼くことができます。ホットサンドメーカーの域を超えてますね。

肉のグリル|BRUNOグリルサンドメーカー引用:BRUNO公式サイト

 

後ろ側に油受けトレイが引き出せるので、余分な脂をトレイに落とすことができます。グリルサンドメーカーが油で溢れることはなさそうです。

油受けトレイ|BRUNOグリルサンドメーカー引用:BRUNO公式サイト

⑤オプションプレート2種類

オプションプレートに取り替えることで、ホットサンドだけでなく『ワッフル』や『ミニケーキ』を作ることができます。詳細はオプションプレートの項目で!

BRUNO公式サイトでグリルサンドメーカーを見る

BRUNOグリルサンドメーカーの『サイズと収納』

BRUNOグリルサンドメーカーの収納を考える上で押さえておきたいポイントをまとめました。

重量&サイズ

BRUNOグリルサンドメーカーのサイズと重量は下記です。

シングルタイプダブルタイプ
サイズ(㎜)W165×H145×D240W285×H145×D240
重量※約2000g約3000g

※重量はホットサンドプレート使用時です。

ダブルタイプは3kgなので意外とどっしりしていました。

高いところへの収納は特に気を付けてください。

縦置き収納ができる

BRUNOグリルサンドメーカーダブル・シングル共に縦に置いて収納することができます。

縦置きする際は、本体を閉じてロックレバーをカチッとロックしてから縦にします。

ブルーノグリルサンドメーカーのロックレバー

 

実際に縦に置いてみたところ、蓋とハンドルが若干開き、横置き時とサイズが変わりました。縦にすると蓋が少し開き、ハンドルが動くため横から見た時の幅が2.5センチほど厚くなります。

ブルーノグリルサンドメーカーは縦置き収納できる

収納場所を決めている方は要チェックです!

電源コードの長さ&収納

BRUNOグリルサンドメーカーの電源コード長は、シングルタイプ、ダブルタイプ共に1.3mです。BRUNOコンパクトホットプレートより短い電源コードです。我が家はコンセントの近いキッチンかコンセント横にテーブルを移動して調理しています。

電源コードの収納は、本体の底面にあります。電源コードを巻き付けて収納できるのでコードが絡まるストレスがなく、これは嬉しいポイントです!

電源コードの収納|BRUNOグリルサンドメーカー

面倒なことが苦手な私ですが、スルスルときれいに巻けるのが気持ちよく、毎回ちゃんと巻き付けて片付けられています。

BRUNO公式サイトからグリルサンドメーカーを見る

レシピが広がる『オプションプレート』-ワッフル作り-

今回、先行予約でグリルサンドメーカーダブルと一緒に、長い巣ごもり生活を楽しむためのオプションプレート2種類も購入しました。

moca
moca

巣ごもりmocaが思い切った大人買い。

オプションプレートの種類

BRUNOグリルサンドメーカーのシングルタイプ、ダブルタイプ何れもオプションプレートが2種類あります。

おしゃれなパッケージにテンションが上がる可愛いプレートです。

オプションプレート|BUNOグリルサンドメーカー

・ワッフルプレート(シングルダブル
・ミニケーキプレート(シングルダブル

オプションプレートでワッフル

ワッフルプレートでワッフルを作った写真です。イーストで生地を発酵させるベルギー風ワッフルにしました。

巨大ワッフル|ブルーノグリルサンドメーカー

ダブルプレート一枚分のワッフルは巨大です!

 

BRUNOグリルサンドメーカーのダブルサイズは、小さなワッフルを複数作れるのでおやつ作りにかなり便利です。

小さなワッフル|ブルーノグリルサンドメーカー

グリルサンドメーカーを見る

BRUNOグリルサンドメーカーの『使い方』

ここからBRUNOグリルサンドメーカーの使い方について説明します。

使用したのはダブルタイプですが、シングルタイプを検討されている方も参考になると思います。

本体にプレートを取り付ける

BRUNOグリルサンドメーカーのロックレバーを押しながら本体を開けます。

ロックレバーを押しながら開ける|brunoグリルサンドメーカー

 

まず、プレートの幅の広い側の突起を本体の後方の溝に差し込みます。

プレートの取り付け|ブルーノグリルサンドメーカー

 

その後、プレートの手前側の幅の狭い突起をカチッと音がするまではめ込みます。

プレートの取り付け|ブルーノグリルサンドメーカー

プレートの取り外しはとても簡単です。

熱いときは冷めるまで待ちましょう!

余熱

BRUNOグリルサンドメーカーを閉じてツメがカチッとロックされた状態にします。

余熱|ブルーノグリルサンドメーカー

温度「HI」、タイマー「4~5分」に合わせて予熱スタートです。
上面プレートは必ず閉じて!

食材を乗せる

予めお皿の上などで重ねておいた食材を下面プレートに乗せます。プレートにバターや油を敷いてもOKです。

注意⇒本当に熱いので気を付けてください!!熱いプレートの上での作業なので、必ず大人がやります。

BRUNOグリルサンドメーカーに食材を乗せる

 

上のパンを乗せて手で押さえつけた後の写真です。

BRUNOグリルサンドメーカーに食材を乗せる

もっと乗せられそうでしたよ!

具材は事前にお皿の上で重ねておきましょう!
熱いプレート上での細かい作業は危険なので予めお皿の上で準備しましょう。

焼く

グリルサンドメーカーのハンドルを持って上面プレートを手前に倒して食材をサンドします。ここでロックレバーをロックする必要はありません!!(勝手にロックされる量ならロックしても問題ないです)

実は初回(ワッフル)は勘違いして、無理にロックレバーをカチッと閉じて焼いていました。故障しなくてよかったです(汗)

焼き始める前に、BRUNOグリルサンドメーカーを横から見て上面プレートと下面プレートが平行になっているかチェックしてください。斜めになっていたら食材の配置や量を調節しましょう!

上面プレートと下面プレートを平行にする|ブルーノグリルサンドメーカー

 

BRUNOグリルサンドメーカーを平行にセットできたら、温度とタイマーをセットして加熱スタートです。

ホットサンド加熱条件|BRUNOグリルサンドメーカー

 

今回焼いたホットサンドの条件は下記です。目安にしてください。

温度:HI
時間:約7分
※タイマー5分以下の場合は、6分以上に回してから戻してください。
上面プレートが斜めになっていないか(食材が偏っていないか)
無理に押さえつけていないか(ロックレバーをロックする必要はない)
moca
moca

蓋をロックしなくてOKです!

蓋が閉まらないという口コミを見かけました。

上の蓋を手前に倒すだけで大丈夫です。

完成!

良い焼き具合になれば完成です!

焼きあがった食材は、木製または、耐熱樹脂製のヘラやトング、はしなどで取り出します

ホットサンド|BRUNOグリルサンドメーカー

 

BRUNOグリルサンドメーカーで焼いたホットサンドの断面です。

いわゆる萌え段?!に感動です。

ソーセージ4本と目玉焼きがちゃんと収まりました!!

はて、アボカドはどこへ行ったのでしょうか…

ホットサンドの萌え断|ブルーノグリルサンドメーカー

柔らかいアボカドやチーズは隙間にめり込んでくれたようです。

アボカドとチーズは断面からは存在は消えましたが、全て美味しくいただきました!

moca
moca

外側がカリカリになります。

そして中はほんわりトローンとした触感!

美味しくて大満足です。

薄いホットサンドは作れるの?

BRUNOグリルサンドメーカーで気になることと言えば、普通のホットサンドが作れるかどうかです。

グリルサンドメーカーを買って毎回分厚いホットサンドしか作れなかったら逆に不便ですね(笑)

一般的なホットサンドの具材「ハム&チーズ」で作ってみました!

ブルーノグリルサンドメーカーで薄いホットサンド

 

通常の手順で予熱5分、[HI]7分ほどで焼きました。

出来上がりはというと、ちゃんと焼けてます!

但し、両面共にお花柄の焼き目模様は付いていませんでした。

BRUNOグリルサンドメーカーで薄いホットサンドも焼ける

 

耳の部分もちゃんとくっついてます。

耳の部分もくっついている|BRUNOグリルサンドメーカー

 

普通のホットサンドと変わりません。

BRUNOグリルサンドメーカーで作ったハム&チーズ

外はカリカリ、チーズがとろんとしていて、家族の評価も上々です^^

 

グリルサンドメーカーは普通のホットサンドメーカーの機能をちゃんとカバーしているんですね。

BRUNO公式サイトでグリルサンドメーカーを見る

BRUNOグリルサンドメーカーの評判は?-悪い口コミはある?-

楽天やAmazonの口コミを確認しました。

ほぼ星4つ以上の評価が付いていて、「美味しい!」「活用できる!」という意見が目立ちます。今のところ悪い口コミはほとんどありません

気になったことは1点。

「蓋がカチンと閉まらない」

これは使い方のところでも書きましたが、調理中はツメのところをカチンと閉めなくてOKです。

私自身がとても楽しんでいる家電なので評価が良くて嬉しいです。

BRUNOグリルサンドメーカーの『レシピ』

さて、BRUNOグリルサンドメーカーでどんな料理ができるのでしょうか。

公式サイトでは、すでに下記のレシピが紹介されています。

レシピ|BRUNOグリルサンドメーカー引用:BRUNO公式サイト

BRUNOグリルサンドメーカーシングル&ダブルでできるレシピ
・ごろっと丸ごとウインナーサンド
・カマンベールとモモハムのホットサンド

BRUNOグリルサンドメーカーダブルタイプでできるレシピ
・豚バラ肉の塩麹グリル
・パニーニ

BRUNOグリルサンドメーカーオプションプレートでできるレシピ
・ベーコンとパセリのワッフル・サレ
・フルーツワッフルケーキ
・抹茶のミニケーキサンド
・紅茶のミニケーキ

どれもワクワクしますね!

シングルタイプとダブルタイプの『仕様一覧』

シングルタイプとダブルタイプの仕様を一覧表にまとめました。

シングルタイプダブルタイプ
サイズ(㎜)W165×H145×D240W285×H145×D240
重量※約2000g約3000g
カラーレッド・グレージュ
タイマー機能15分(1分単位)
温度調節無しLO. MID. HI.
付属品無しグリルプレート
油受けトレイ無しあり
電源コード長1.3m
定格消費電力550W900W

※重量はホットサンドプレート使用時です。

シングルタイプダブルタイプは、大きさの違いだけではなく、基本的な機能が違うので購入時は要検討です。

ダブルサイズのみの機能→『グリルプレートでお肉が焼ける』&『温度調節機能』

BRUNOグリルサンドメーカーの『価格』

BRUNOグリルサンドメーカー本体とオプションプレートの価格をまとめました。

シングルタイプダブルタイプ
本体7,480円11,000円
ワッフルプレート1,980円2,750円
ミニケーキプレート1,980円2,750円

本体とオプションプレートのセット品も販売されています。

詳細は公式ホームページでご確認下さい。

BRUNO公式サイトでグリルサンドメーカーを見る

【最後に】万能ホットサンドメーカー!

BRUNOグリルサンドメーカーは薄い普通のホットサンド~萌え段ができるほどの分厚いホットサンドまで、これ一台でホットサンドのレパートリーが格段に増えます。

一番のメリットは『ソーセージ、バナナ、肉まん、ゆで卵などがそのまま挟める!』ということ。

普通のホットプレートではできない萌え断が作れちゃいます。

普段の生活で「あ、これ挟めるかも…」と想像を膨らませるホットサンドメーカーです(笑)

BRUNO公式サイトでグリルサンドメーカーを見る

タイトルとURLをコピーしました