【弱点あり?】BRUNOホットプレートの悪い口コミ7つを徹底検証

【弱点あり?】BRUNOホットプレートの悪い口コミ7つを徹底検証

『BRUNOホットプレート』は、累計販売台数200万台(2020年8月)を突破する超人気の家電です。

我が家はBRUNOを使って4年近くになりますが、とにかく軽くて使いやすく、プレートの取り換えで幅広い料理で楽しんでします。

しかし、ネット上にはちらほらと悪い口コミもありますね。

私が使ってみて弱点だと思ったところ、改善してほしい点も含めてこのページにレビューします。

この記事に書かれている内容

  • BRUNOの悪い口コミって本当?
  • 私が感じたBRUNOの弱点
  • BRUNOプラス1年延長保証サービス(公式サイト限定)
moca
moca

悪い口コミはBRUNO全機種を持つ私がみると、ほぼ解決できるものばかりでした。

 

※ここに書かれている悪い口コミが心配な方は、「BRUNO公式サイト」から購入するのがおすすめです。先日、BRUNOグリルサンドメーカーのプレート不備があった際に、すぐに交換品を届けていただきました。

moca
moca

公式サイトが安心です

さらに、公式サイトで購入すると、プレゼント特典が付きます↓

詳しくは記事の最後で紹介していますが、今すぐ知りたい方は目次の『【お得】ブルーノを特典付きで購入する方法』から飛んでください。

ブルーノ公式サイトはこちら

ハッピーサマーセール

只今、総額20,130円(税込)相当の商品が11,000円(税込)で手に入る夏の福袋「HAPPY BAG」販売中です!

BRUNOコンパクトホットプレート+深鍋プレートを含む豪華6点セット45%OFFでGETできます!!

BRUNOの悪い口コミって本当?

Amazon購入サイトの口コミを見ると★星1つで下記のような口コミがありました。もちろん星1つは全体の数%でごく少数の口コミです。

本当だったら買いたくないような口コミばかりですが、BRUNOマニアの私が見ると解決できるものばかりです。解決策と一緒にまとめました。

  1. 火力が弱い
  2. 焼きムラがある
  3. 商品が違う、電源がない
  4. すぐに故障した
  5. 蓋が変色した
  6. 焦げ臭い
  7. 蓋が逆

1. 火力が弱い

様々なホットプレートの口コミでよく見かける『火力が弱い』というコメント。BRUNOの口コミでもちらほらこういった意見がありました。

火力が弱いのには原因があります。

その原因は、ズバリ「たこ足配線」です。

タコ足配線はダメ|ブルーノホットプレート

説明書を読み返すと「たこ足配線せずに、コンセントを単独で使うこと」と書いてありました。

▼ 説明書から抜粋 ▼

コンセントを単独で使うこと|ブルーノホットプレートの説明書

この注意書きは、コンパクトサイズ・グランデサイズ・オーバルホットプレートの全ての説明書に記載されています。

我が家で「タコ足配線する場合」と「コンセントから直接繋ぐ場合」で検証してみた結果、直接コンセントに繋ぐほうが火力が強いことが分かりました。

実際の検証結果は、別記事にて紹介します↓

⇒後日UPします。
タコ足配線と直接コンセント

2. 焼きムラがある

もうひとつ、ホットプレートの欠点としてよく挙がる「焼きムラ」。ブルーノホットプレートにも同様の口コミが見られます。

結論からいうと、BRUNOホットプレートに焼きムラはあります!

焼きムラの現象は機種によって異なりますが、焼きムラ特徴さえ掴めば問題なく調理できます。

機種熱源熱ムラ
コンパクト電熱線BRUNOコンパクトホットプレートの電熱線角の4隅が遅い
グランデ
オーバルフラットヒーターBRUNOオーバルホットプレートのフラットヒーター中央が遅い

コンパクトとグランデの熱源はホットプレートによくある定番の電熱線タイプです。

この電熱線が熱くなるので、電熱線に近い位置ほど熱くなりやすく、遠い位置ほど熱くなるのが遅くなります。

一方で、オーバルホットプレートは、「フラットな埋め込み式ヒーター」。「線」ではなく「面」になっているので中央まで熱が伝わりやすくなっています。

 

個人的には『たこ焼き』で熱ムラが顕著に表れるので、たこ焼きプレートに水を入れて沸騰させてみました。

四隅の沸騰が遅い|ブルーノコンパクトホットプレートの検証

 

オーバルホットプレートの場合は、外側から沸騰して真ん中の沸騰が遅いです。

|外側から沸騰するブルーノオーバルホットプレートのたこ焼きプレート

 

つまり、どこが焼けにくいかを把握していれば、焼けにくい個所から食材を焼くことができます。

使っているうちに感覚的にも分かってくるので個人的には困らないかなと思います。焼けにくいところは、焼けた食材の一時避難場所としても使っています。

 

マルチプレートでホットケーキを作ったときの様子です↓

BRUNOマルチプレートで焼いたホットケーキ

端の4つは焼き色が薄いですね。ここぞというときは、焼いているときに回転させています(笑)

電熱線による熱ムラが気になる方はIHタイプのホットプレートがおすすめです!

3. 蓋が変色した

蓋の変色、これは私も経験したことです。

白っぽいシミ(斑点模様)については取扱説明書に「シミのできる状況」と「シミの消し方」があったので記載します。

 

【シミができる状況↓】

水蒸気が当たると色が白っぽくなる場合がある
【シミの消し方↓】
平面プレートで蓋をしてMIDの約5分の余熱乾燥でシミが消える。

私も実際に、蓋の裏側に白っぽい斑点様のしみがたくさんついていたことがあります

そこまで気にしていなかったので、写真を撮り損ねました…

そして、今見てみたら白い斑点は消えていました…。

BRUNOの蓋の裏についた斑点はいつの間にか消える

 

蓋にシミがあったのは炊き込みご飯を連続して作っていた時期だったような気がしてます。

最近は、マルチプレートで大判焼きやホットケーキが多いので、使っているうちに蓋が乾燥して消えたのかもしれません。

色が取れたり、剥げたり、溶け出したりもせず、問題なく使っています。

4. 焦げ臭い

ブルーノホットプレートを使って、「焦げ臭い」と感じる時には大きく2つの要因が考えられます。

  • 初期の仕様
  • 異物が付着している

1つ目は、初めて使う場合、部品に付着する潤滑油等が加熱されることにより、匂いが生じる事があります。(ブルーノの製造元であるイデアインターナショナルの公式ページに記載されています)

実際に、我が家も初回だけは焦げたような異様な匂いがします。

先日のグリルサンドメーカーも同じ匂いがしました。好きな匂いではないですが…「新品感」が漂います(笑)

2回目から大丈夫なので、気にしなくてもよいようです。

2つ目は、プレートの裏面や電熱線に異物が付着している場合です。これは、食材のカスなどが付着していると、それが熱源に当たって焦げているのが原因です。

moca
moca

電熱線の汚れは拭き取りましょう!

5. 蓋が逆

届いたときにふたの部分が逆向き(下向き)に凹んだ加工になっていました。ふたとして全く使えず、返品しました。

まだブルーノを手に入れていない方は意味が分からないと思いますが、ブルーノホットプレートを持っている方なら、この口コミがどういうことなのかピンとくると思います。

ブルーノが届いた時は必ず蓋が逆になっています!

箱から出した時の蓋の状態がこちら。

▼コンパクトサイズ

蓋が逆向き|ブルーノコンパクトホットプレート

▼オーバルホットプレート

取っ手が逆向き|ブルーノオーバルホットプレート

口コミの通り、新品の状態では蓋が逆向きになっています!

フタが凹んだようになっているので、たしかに不良品のようにも見えますね…。

ただ、説明書を読めば、そのことについても書かれています。

【説明書抜粋】
工場出荷時にはフタの取っ手が内側に取りつけてあります。ネジをはずし外側に取り付け直してください。

 

説明書の通り、蓋のねじを回し、取っ手を外して、

ブルーノホットプレートのふたの取っ手を外す

 

反対側につければ、ブルーノホットプレートのフタが完成します!

ブルーノホットプレートの取っ手を反対側につける

箱もかなりコンパクトな大きさになっているので、その箱に入れるための工夫だと思うので、初期不良ではありません。

6. 商品が違う、電源がない

「商品が違う」「電源コンセントが入っていない」などのクレームも口コミに見られました。

これはもう運が悪かったとしか言いようがありませんが、個人的には公式サイトで購入していれば商品不良にあっても安心できるかと思います。

以前注文したBRUNOグリルサンドメーカーのプレートに不備があった際に、「イデア インターナショナルお客様相談窓口」にて電話相談したところ、すぐに新品と交換してもらえたので助かりました。
お問い合わせフォームも度々利用していますが、比較的早くお返事をいただいています。

あぁ…でも頼んだ商品が違っていたなんて、ショックですね。

7. すぐに故障した

我が家は、BRUNOコンパクトは4年、BRUNOグランデとオーバルは約半年使い続けていますが、どれも故障していません。

初期不良や故障についても、「イデア インターナショナルお客様相談窓口」お問い合わせフォームから相談できます。
※但し、楽天市場・Amazonなど、オンラインショップ以外からの注文商品については対応していないので、各ショップへの問い合わせしてみてください。

また、公式サイト限定で「プラス1年延長保証サービス」があるので、詳細は下の項目をご覧ください。

私が感じたBRUNOの弱点

ブルーノ歴4年の私が感じたBRUNOの決定的な弱点は1つ!

お米の美味しさは土鍋に敵わない

ホットプレートで炊いたご飯と、土鍋で炊いたご飯、比べなくても想像がつくと思いますが、やっぱり土鍋ご飯が美味しいです。

こちら、BRUNOコンパクトホットプレートで炊いた鯛めし↓

ブルーノ深鍋プレートで炊いた鯛めし

普通に美味しいです。が、同日に味比べのため土鍋でも鯛めしを炊いてました。

 

こちら土鍋で炊いた鯛めし↓

土鍋で炊いた鯛めし

めっちゃ美味しい!!

夫も私も土鍋の方が美味しいと土鍋の鯛めしから完食しました(笑)

なので、我が家の土鍋は手放せません。ホットプレートと使い分けています。

リゾットや味付きの簡単炊き込みご飯は手軽なBRUNOで炊いてます。

BRUNOプラス1年延長保証サービス(公式サイト限定)

メーカー保証を延長したいという方、BRUNO公式サイト限定の「プラス1年延長保証サービス」があります。

対応機種はコンパクトホットプレートのみです。

通常のメーカー保証1年+1年=2年保証付き
スタンダードプランプレミアムプラン
価格本体価格+550円本体価格+1100円
本体の保証ありあり
交換用パーツクーポン無し50%オフ

初期不良や、パーツが足りないなどは通常の保証で対応できます。

2年間安心して使いたい方にお勧めです。

プレゼント、贈り物には「スタンダードプラン」のみです。

公式サイトで延長保証つきBRUNOコンパクトホットプレートを見る

 

【お得】ブルーノを特典付きで購入する方法

BRUNOを特典付きで購入する方法

最後に、ここまで読んでくださった方に、お得な購入方法を紹介します!

BRUNO公式サイトでホットプレートを買うと、もれなく『BRUNOレシピブック』が貰えます!

私が貰ったレシピ本がこちら↓

ブルーノ公式サイトで貰える『レシピ本』

コンパクトサイズを買ったら『コンパクトサイズ用のレシピブック』、グランデサイズを買ったら『グランデサイズ用のレシピブック』が貰えます。実際に買うとどちらも990円(税込)です。

私は両方持っていますが、30種類ものBRUNO専用レシピが載っているのでとても助かっています。レシピ本のメニューなどを知りたい方は、別記事の『ブルーノのレシピブック2冊を紹介』をご覧ください。

さらに、深鍋セットにするとBRUNO特典が2つになります!↓↓

公式オンラインショップで購入すると「BRUNO公式レシピブック」と「BRUNOオリジナルかやふきん」が付いてきます!

プレゼントは時期によって変わるので、最新のプレゼントは公式サイトでチェックしてください。

こんなプレゼントが無料で貰えるので、買うなら絶対にBRUNO公式サイトから手に入れるのがお得です。また、結婚祝い・新築祝いなどでプレゼントする時もこれが付いていたら喜ばれると思います!

ぜひぜひ、皆さんも素敵なプレゼントを逃さないようにしてください♪

※時期によってプレゼントが変わるので、最新は公式サイトをチェックしてみてください。

ブルーノ公式サイトはこちら

【最後に】ブルーノの口コミの真実を見極めよう!

アヒージョ|ブルーノグランデホットプレート

以上が、『BRUNOホットプレートの悪い口コミ7つ徹底検証』でした。

Amazonのマイナス評価の内容は、公式ショップで購入すれば解決できるものが多い印象です。

伝えたいことは、BRUNO公式サイトがお得で安心して購入できるということです。プラス1年保証サービスができたり、無料プレゼント特典が付いているのはBRUNO公式サイト限定です。

Amazon・楽天などから購入してトラブルがあったとしても、BRUNOの製造元であるイデアインターナショナルと直接やり取りができません。

moca
moca

安心できるBRUNO公式サイトでゲットしてください

ブルーノ公式サイトはこちら

▼コンパクトホットプレート

▼ホットプレートグランデサイズ

▼オーバルホットプレート

タイトルとURLをコピーしました