BRUNO公式サイトがお得な6つの理由⇒CLICK!

BRUNOホットプレートを4年使った私が口コミ評判の真実を徹底検証

BRUNOホットプレートを4年使った私が口コミ評判の真実を徹底検証

\BRUNO新春特別セール開催中/

BRUNOホットプレートをお得にGET!

期間:~1/23(日)23:59まで

10日間のセール会場はこちら

こんにちは、BRUNOホットプレートブログBRUNO LIFE(ブルーノライフ)を運営するモカと申します。

『BRUNOホットプレート』は、累計販売台数250万台(2021年7月)を突破する超人気の家電です。

ブログやSNS等の口コミで「使いやすい!」と聞いてはいるものの、本当に便利なのか、実際は使いにくいんじゃないかなど気になりますよね。

我が家はブルーノコンパクトホットプレートを使い続けて早4年が経ちました(故障もせず現役で活躍中!)

可愛い見た目に惹かれて購入しましたが、本当によく使ってます。

この記事では、BRUNOホットプレートの口コミや評判について、実際に私が使ってみてその真実を検証してみました。

ブルーノホットプレートのメリットだけでなく『デメリットや欠点』を包み隠さずご紹介します。

この記事ではこんなことが解決できます
  • BRUNOって本当に使いやすいの?
  • BRUNOが可愛いけど悪い口コミが心配…
  • BRUNOのお得な購入方法は?
  • プラス1年延長保証サービス(公式サイト限定)
モカ

悪い口コミはBRUNO全機種を持つ私がみると、ほぼ解決できるものばかりでした。

BRUNOの購入は公式ホームページが一番お得です。

なぜなら、公式サイトでBRUNOホットプレートを購入するとプレゼント特典があるからです。

公式サイトで購入するメリットは他にもたくさんあります。詳しくは記事後半で紹介していますが、今すぐ知りたい方は『BRUNOのお得な購入方法』から飛んでください。

\新規会員登録で500円クーポンGET/

目次

BRUNOコンパクトホットプレートとは

ブルーノコンパクトホットプレート

BRUNOホットプレートは、㈱イデアインターナショナル社(現:BRUNO株式会社)から2014年3月に発売された家庭向けホットプレートです。

モカ

2020年8月には累計販売台数200万台を突破し、長年愛され続けているんですね!

基本セット内容は6点

基本セットの内容物|ブルーノ(BRUNO)コンパクトホットプレート

1.ホットプレート本体/ 2.平面プレート/ 3.たこ焼きプレート(24穴)/ 4.蓋/ 5.コンセント/ 6.木べら

モカ

BRUNO公式サイトで購入すると7点目のプレゼント特典が付きます。
詳しくはこのページの下の『BRUNOのお得な購入方法』をご覧ください。

\新規会員登録で500円クーポンGET/

カラーバリエーションが最強

BRUNOホットプレートと言えば、何といっても豊富なカラー!定番色、直営店限定カラー、季節限定カラー、キャラクターコラボなど色数はほんとうに多いです。

ちなみに色数が一番確実に揃っているのは BRUNO公式サイト です。

毎年のように新色が出ているので目が離せません。BRUNOホットプレートの全色ラインナップを知りたい方はBRUNOホットプレートの全カラー紹介をご覧ください。

オプションプレートでレシピ増やせる!

ブルーノコンパクトホットプレートの別売りオプションはなんと6種類!プレートが一つ増えるだけでレシピのレパートリーが格段に増えます。一番人気は写真①深鍋プレート(セラミックコート鍋)です。本体とのセット購入がおすすめです。

セラミックコート鍋セットを見る

ブルーノコンパクトホットプレートのオプションプレート
brunoコンパクトホットプレートのオプションプレート

オプションプレートについても我が家で実際に使ってレビューしているので気になる方は、下記記事を参考にしてみて下さい!写真にはない『仕切り鍋』は、グランデサイズのオプションです。

  1. 一番人気『セラミックコート鍋
  2. 焼き目が美味しい『グリルプレート
  3. 見た目が美しい『マルチプレート
  4. 蒸し料理ができる『スチーマー
  5. お菓子作り『カップケーキプレート
  6. ガラス蓋『グラスリッド

BRUNOコンパクトホットプレートで実際に私が作ってみた料理については、BRUNOホットプレートの我が家の使い方を大公開をご覧ください。

BRUNOホットプレートの口コミを徹底検証!

早速、気になる口コミや評判について、本当なのかどうか検証してみました。

先に補足すると、本当だったら買いたくないような悪い口コミは、BRUNOマニアの私が見ると解決できるものばかりでした。

もちろん悪い口コミは全体の数%でごく少数の口コミですが、これから購入される方の不安を払拭するために、解決策と一緒にまとめました。

モカ

お友達やご家族へのプレゼントの方もいらっしゃると思うので、丁寧に解説しています。

口コミ1)使いやすい

BRUNOホットプレートは使いやすいという口コミが多くみられます。

▼使い方もお手入れも簡単という口コミ

使い方は本当に簡単です。

本体にプレートをセットして、

プレートをセットする|ブルーノコンパクトホットプレートの使い方

マグネット式の電源コードを付けます。

マグネット式プラグを取り付ける|ブルーノコンパクトホットプレート
モカ

マグネット式プラグなので、力はいりません。
万が一、電源コードにつまづいたとしても、ポロッと取れるので安心です。

温度調節レバーを動かすだけで電源が入り、すぐに調理が開始できます。

温度|ブルーノコンパクトホットプレート

温度領域は、65℃~250℃までと幅広く、動かすと比較的すぐに温度が上がります。

調理中の温度変更もサッとできるので失敗する心配も少ないです。

調理後は、プレートが冷めてから付属の木べらをプレートの隙間に差し込んでプレートを取り外します。

木べらをプレートの隙間に差し込む|ブルーノコンパクトホットプレート

木べらを下に押せば、てこの原理でプレートが持ち上がり、取り外して洗えます。

プレートを取り外す|ブルーノコンパクトホットプレート

プレートを取り外してしっかり洗えるので、きれいに使えるのも魅力です。

とても簡単な操作で、どの世代の方にも感覚的に使いやすいデザインと感じます。

モカ

せっかちな私は手で取り外していることが多いですが(笑)

口コミ2)小さすぎ?

BRUNOコンパクトホットプレートは、その名の通りコンパクトサイズです。使用人数の目安は1~3人ですが、 思ったより小さいという口コミもあります。

▼BRUNOが小さすぎたという口コミ

どれくらいのサイズかというと、『A4の紙』と同じくらいの大きさです。

確かに昔ながらの丸いホットプレートと比べると想像以上に小さく感じると思います。

A4の紙と比較|ブルーノコンパクトホットプレート

<公式サイト記載のサイズ>

幅37.5㎝ ×奥行23.5㎝ ×高さ14.0㎝

ちなみに重さは、2.3kgととても軽いです。 ※平面プレートと蓋をセットした状態で測定

重さ|ブルーノコンパクトホットプレート

実際に私が持ってみた感じはこちら↓

ただ、このコンパクトさと軽さのお陰で、とっても使いやすいという口コミが大多数なのも事実です。

▼コンパクトで使いやすい口コミ

↑グランデサイズの口コミですが、ホットプレートがコンパクトだとサラッと出してきて調理する意欲があがるのは私もすごく共感できます。

重たくて、でっかいホットプレートだったら出すのも片付けるのも大変ですが、BRUNOホットプレートはお皿感覚で「出す⇒使う⇒片付ける」ができます。

4人以上のファミリーにはグランデサイズがおすすめです。詳細はグランデサイズの口コミレビューをご覧ください↓

\新規会員登録で500円クーポンGET/

口コミ3) 火力が弱い

様々なホットプレートの口コミでよく見かける『火力が弱い』というコメント。BRUNOの口コミでもほんの一部ですがこういった意見がありました。

▼BRUNOの火力が弱いという口コミ

火力が弱いのには原因があります。

その原因は、ズバリ「たこ足配線」です。

タコ足配線はダメ|ブルーノホットプレート

説明書を読み返すと「たこ足配線せずに、コンセントを単独で使うこと」と書いてありました。

▼説明書から抜粋▼

コンセントを単独で使うこと|ブルーノホットプレートの説明書

この注意書きは、コンパクトサイズ・グランデサイズ・オーバルホットプレートの全ての説明書に記載されています。

我が家で「タコ足配線する場合」と「コンセントから直接繋ぐ場合」で検証してみた結果、直接コンセントに繋ぐほうが火力が強いことが分かりました。

タコ足配線と直接コンセント

ちなみに我が家では火力に困ったことはありません。MID→HIに変える際も、十分な速さでプレートが熱くなり、こんがり焼き色が付きます。

実際に『想像以上に火力が強い!』という口コミも多くあるので、個人的には火力を心配しなくても大丈夫だと思います。

モカ

私としては火力は十分と感じています!

口コミ4) 焼きムラがある

もうひとつ、ホットプレートの欠点としてよく挙がる「焼きムラ」。ブルーノホットプレートにも同様の口コミが見られます。

▼BRUNOの焼きムラに関する口コミ

結論からいうと、BRUNOホットプレートに焼きムラはあります!

焼きムラの現象は機種によって異なりますが、焼きムラ特徴さえ掴めば問題なく調理できます。

機種熱源熱ムラ
コンパクト
グランデ
電熱線
角の4隅が遅い
オーバルフラットヒーター
中央が遅い

コンパクトとグランデの熱源はホットプレートによくある定番の電熱線タイプです。

電熱線の特徴は、電熱線に近い位置ほど熱くなりやすく、遠い位置ほど熱くなるのが遅くなります。

一方で、オーバルホットプレートは「フラットな埋め込み式ヒーター」。

「線」ではなく「面」になっているので中央まで熱が伝わりやすくなっています。

『たこ焼き』で熱ムラが顕著に表れるので、たこ焼きプレートに水を入れて沸騰させてみました。

四隅の沸騰が遅い|ブルーノコンパクトホットプレートの検証

オーバルホットプレートの場合は、外側から沸騰して真ん中の沸騰が遅いです。

|外側から沸騰するブルーノオーバルホットプレートのたこ焼きプレート

つまり、どこが焼けにくいかを把握していれば、焼けにくい所から食材を焼くことができます。

使っているうちに感覚的にも分かってくるので個人的には困らないかなと思います。焼けにくいところは、焼けた食材の一時避難場所としても使っています。

マルチプレートでホットケーキを作ったときの様子です↓

BRUNOマルチプレートで焼いたホットケーキ

端の4つは焼き色が薄いですね。ここぞというときは、焼いているときに回転させています(笑)

フラットヒータータイプについては、オーバルホットプレートの口コミレビューを参考にしてみてください。

電熱線による熱ムラがどうしても気になる方はIHタイプのホットプレートがおすすめです!

パナソニック(Panasonic)
¥29,000 (2022/01/12 23:33時点 | Amazon調べ)

口コミ5) 蓋が変色した

▼蓋の変色に関する口コミ

餃子蒸し焼きにしてる時に蓋が水滴模様に変色しましたけど…(ガールズチャンネルbrunoレビューより)

蓋の変色、これは私も経験したことです。

白っぽいシミ(斑点模様)については取扱説明書に「シミのできる状況」と「シミの消し方」があったので記載します。

シミのできる状況は?

水蒸気が当たると色が白っぽくなる場合がある

シミの消し方は?

平面プレートで蓋をしてMIDの約5分の余熱乾燥でシミが消える。

私も実際に、蓋の裏側に白っぽい斑点様のしみがたくさんついていたことがあります

そこまで気にしていなかったので、写真を撮り損ねました…

そして、今見てみたら白い斑点は消えていました…。

BRUNOの蓋の裏についた斑点はいつの間にか消える

蓋にシミがあったのは炊き込みご飯を連続して作っていた時期だったような気がしてます。

最近は、マルチプレートで大判焼きやホットケーキが多いので、使っているうちに蓋が乾燥して消えたのかもしれません。

色が剥げたり、取れたり、溶けだしたりすることはありません。

口コミ6) 焦げ臭い

▼BRUNOの臭いに関する口コミ

ブルーノホットプレートを使って、「焦げ臭い」と感じる時には大きく2つの要因が考えられます。

  1. 初期の使用
  2. 異物が付着している

1つ目は、初めて使う場合、部品に付着する潤滑油等が加熱されることにより生じる匂いです。(BRUNOの公式ページに記載されています)

実際に、我が家も初回だけは焦げたような異様な匂いがします。

先日のグリルサンドメーカーも同じ匂いがしました。好きな匂いではないですが…「新品感」が漂います(笑)

2回目から大丈夫なので、気にしなくてもよいようです。

2つ目は、プレートの裏面や電熱線に異物が付着している場合です。熱源付近に付着した食材のカスなどが焦げるために生じる匂いです。

モカ

電熱線の汚れは拭き取りましょう

口コミ7) 蓋が逆

▼BRUNOの蓋が逆という口コミ

まだブルーノを手に入れていない方は意味が分からないと思いますが、ブルーノホットプレートを持っている方なら、この口コミがどういうことなのかピンとくると思います。

ブルーノが届いた時は必ず蓋が逆になっています!

箱から出した時の蓋の状態がこちら。

蓋が逆向き|ブルーノコンパクトホットプレート

▼オーバルホットプレートも同様です

取っ手が逆向き|ブルーノオーバルホットプレート

口コミの通り、新品の状態では蓋が逆向きになっています!

フタが凹んだようになっているので、たしかに不良品のようにも見えますね…。

ただ、説明書を読めば、そのことについても書かれています。

【説明書抜粋】

工場出荷時にはフタの取っ手が内側に取り付けてあります。ネジを外し外側に取付けてください。

説明書の通り、蓋のねじを回し、取っ手を外して、

ブルーノホットプレートのふたの取っ手を外す

反対側につければ、ブルーノホットプレートのフタが完成します!

ブルーノホットプレートの取っ手を反対側につける

箱もかなりコンパクトな大きさになっているので、その箱に入れるための工夫だと思います。欠点ではありません。

口コミ8) 付属品が入っていない

「付属品が入っていない」などのクレームも口コミに見られました。

これはもう運が悪かったとしか言いようがありませんが、個人的には公式サイトで購入していれば、アフターフォローが充実しているので商品不良にあっても安心できるかと思います。

実際に、私が注文したBRUNOグリルサンドメーカーのプレートに不備があった時に、BRUNOオンラインカスタマーサポートに相談すると、すぐに新品と交換してもらえました!また、お問い合わせフォームも度々利用していますが、比較的早くお返事をいただいています。

モカ

他のネットショップで購入した商品は直接対応してもらえないので、公式サイトがおすすめです。

口コミ9) すぐに故障した

▼BRUNOの初期不良に関する口コミ

我が家は、BRUNOコンパクトホットプレートを4年間、グランデサイズとcraccy+オーバルを1年、故障無く使い続けていますが、上のようにすぐに故障したという口コミも見かけました。

このような初期不良や故障についても、イデアインターナショナル BRUNOオンラインカスタマーサポートのお問い合わせフォームから相談できます。ただし、公式サイト以外からの注文商品については対応していません。

アフターサポート対応についてはとても高評価です。私も何かあったときは、相談しています。

▼アフターサポート対応は高評価

また、故障がどうしても心配な方はBRUNO公式サイト限定で「プラス1年延長保証」のサービスもあります。詳細は次の項目に記載します。

BRUNOホットプレートのプラス一年延長保証サービス

BRUNO公式サイト限定では「プラス1年延長保証」のサービスもあります。

対応機種はコンパクトホットプレートのみで、通常のメーカー保証1年にプラス1年延長保証が付いて、トータルで2年間保証になります!

BRUNO1年延長保証

プランは「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」の2つがあります。

スタンダードプランプレミアムプラン
価格本体価格+550円本体価格+1100円
本体の保証ありあり
交換用パーツクーポン無し50%off

2年間安心して使いたい方におすすめのサービスです!

\ 新規会員登録で500円クーポンGET/

私が感じたBRUNOホットプレートのデメリット

それでは、ブルーノにデメリットはないのかというと…そうではありません。

ブルーノ歴4年の私が感じたBRUNOの決定的な欠点は1つ!

お米の美味しさは土鍋に敵わない

ホットプレートで炊いたご飯と、土鍋で炊いたご飯、比べなくても想像がつくと思いますが、やっぱり土鍋ご飯が美味しいです。

こちら、BRUNOコンパクトホットプレートで炊いた鯛めし↓

ブルーノ深鍋プレートで炊いた鯛めし

普通に美味しいです。が、同日に味比べのため土鍋でも鯛めしを炊いてました。

こちら土鍋で炊いた鯛めし↓

土鍋で炊いた鯛めし

めっちゃ美味しい!!

夫も私も土鍋の方が美味しいと土鍋の鯛めしから完食しました(笑)

なので、我が家の土鍋は手放せません。ホットプレートと使い分けています。

モカ

リゾットや味付きの簡単炊き込みご飯は手軽なBRUNOで炊いてます。

\新規会員登録で500円クーポンGET/

BRUNOホットプレートの『お得な購入方法』

最後に、ここまで読んでくださった方にだけ、耳寄りな情報です!

記事の冒頭でも少し触れましたが、BRUNOを購入するなら『公式サイト』から買うのが一番のおすすめです。

BRUNO公式サイトでホットプレートを買うと、もれなく『BRUNOレシピブック』が貰えます!

ブルーノ公式サイトで貰える『レシピ本』

プレゼント内容は時期によって変わりますが、私はこのレシピブックが一番使えると思います。(過去にはミニまな板やエコバックがありました)私は両方持っていますが、30種類ものBRUNO専用レシピが載っているので本当に助かっています。

他にも公式サイトで買うメリットはたくさんあります↓

  • カラーの品揃えが確実で最も多い
  • 『500円クーポン』が貰える
  • 充実のギフト包装(無料)
  • 延長保証付きパックがある

特に、「500円クーポン」は初回購入時に使えます。

会員登録は面倒と思われるかもしれませんが、私はほんの2~3分でできたので簡単だと思います。

皆さんもぜひBRUNOをお得にゲットしてくださいね♪

※プレゼント内容は時期によって変わるので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

BRUNO公式サイトはこちら。

モカ

購入方法についてもっと詳しく知りたい方は、『BRUNO公式サイトで購入するメリット6つ』をご覧ください。

【最後に】BRUNOの悪い口コミはほとんど解決できる!

BRUNOコンパクトでハムエッグ|目玉焼き

以上が『BRUNOホットプレートの口コミ検証』でした。

ネット上の悪い口コミはほんの一部ですが、この記事に書いた通りほとんど解決できるものでした。

私としてはアフターフォローの安心できる公式サイトがおすすめです。

ちなみにブルーノを4年も使っていると、この使いやすさが当たり前になってしまい、正直細かいことは気にならないくらいです。

実際に、BRUNOの口コミの大半は高評価で、私としてもBRUNOは友人にお勧めしたいホットプレートNo.1です。

BRUNOホットプレートは結婚や出産祝いの贈り物やお誕生日プレゼントにも最適ですね。

モカ

我が家で使っているグランデサイズやオーバルホットプレートについても口コミレビューしているので、下記記事をぜひ参考にしてみてくだい。

\新規会員登録で500円クーポンGET/

\BRUNO新春特別セール開催中/

BRUNOホットプレートをお得にGET!

期間:~1/23(日)23:59まで

10日間のセール会場はこちら

  • 新規会員登録で500円クーポンGET
  • 公式限定プレゼント特典
  • メーカー1年保証付き
可愛いだけじゃない!毎日の食卓に使いやすいホットプレート♪
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる