BRUNO公式サイトがお得な6つの理由⇒ CLICK!

【失敗しない】BRUNOグランデサイズのメリット・デメリット大公開!

10月1日(金)よりBRUNOの下記商品が値上げされます。
・コンパクトホットプレート
・ホットサンドメーカーシングル・ダブル
・コンパクトブレンダー
コンパクトホットプレートは、税込9,680円⇒9,900円に変更。
改定間近ですが、迷っている方は価格改定前にゲットしてくださいね。
詳細➡販売価格改定のご案内

BRUNOと言えば『コンパクトホットプレート』が人気です。

グランデサイズを検討されている方「グランデを選んで失敗したらどうしよう…」と一度は気になることではないでしょうか。

グランデサイズは「大きすぎない?」「重いの?」「カラーバリエーションは?」「オプションプレートが少ないんじゃ…?」こんな疑問や不安が浮かんできます。

売れ筋はコンパクトなので気になるのは当然だと思います。

そんな方のためにBRUNOグランデのメリット&デメリットをまとめました。

せっかくのBRUNOホットプレートを『サイズ選びの失敗』で使う頻度が少ないのはもったいないのでぜひ参考にしてみてください!

この記事に書かれている内容
  • BRUNOグランデを選んで『失敗』した?
  • BRUNOグランデサイズのメリット
  • BRUNOグランデサイズのデメリット

BRUNOの購入は公式ホームページが一番お得です。

なぜなら、公式サイトでBRUNOホットプレートを購入するとプレゼント特典があるからです。

公式サイトで購入するメリットは他にもたくさんあります。詳しくは記事後半で紹介していますが、今すぐ知りたい方は『BRUNOのお得な購入方法』から飛んでください。

\新規会員登録で500円クーポンGET/

目次

BRUNOグランデサイズを選んで『失敗』した?

結論から言うと、我が家はBRUNOグランデを購入してとても良かったです!

我が家の場合、先にBRUNOコンパクトを購入していて、子供(双子)が4歳になってからBRUNOグランデを買い足しました。(コンパクトも使っています)

グランデを使って一番変わったことは、『手順の多いたこ焼きを何度も作らなくていい』ということです。 我が家の夕食をたこ焼きにすると、たこ焼きしか作りません(他にも作ればいいんですが…)。なので24個のコンパクトだと、夫と私でたこ焼きをせっせと作っても4人で食べるとすぐに無くなります。

「もっとゆっくり食べたい…」

グランデを追加購入したら、その願いが叶いました。

4人家族の我が家で「夕食はホットプレート料理だけ!」という場合、コンパクトサイズでは全然量が足りません。

BRUNOグランデサイズのメリット

まずは、グランデを購入してよかった点をまとめます。

  1. たこ焼きを何度も作らなくていい
  2. ホットプレートだけで料理が済む
  3. 広いプレートで複数の料理ができる

たこ焼きの数と平面プレートの広さはグランデの最大のメリットです。

それぞれについて説明します。

モカ

たこ焼きを一番にしてしまいました。
私、たこ焼きがトラウマのようです…

1. たこ焼きを何度も作らなくていい

先ほども書きましたが、我が家(4人家族)の場合、コンパクトで作ったたこ焼きはあっという間に無くなってしまいます。

たこ焼きは工程が多いので、夫と私は立ちっぱなしで疲れます。

グランデサイズに変えたら、一度に35個できるので、ゆっくり食べる(休む)時間ができ、気が楽になりました。

2. ホットプレートだけで料理が済む

BRUNOグランデはプレート面積が大きいので食事のボリューム感が出ます。

プレート面積は約1.6倍サイズです。

4人家族で夕飯をホットプレートだけで済ませようするとやはりグランデサイズが必要です。

焼きそば3玉いけます!

3. 広いプレートで複数の料理ができる。

「あ、横で目玉焼き焼いてもいい?」ができるのはグランデサイズのメリットです(笑)

我が家の朝ごはんの一コマでした。

BRUNOグランデサイズのデメリット

コンパクトとグランデ両方を使っている私が思う「グランデのデメリット」をまとめました。

グランデサイズに対する不満や疑問は下記のような感じでしょうか。

  1. オプションプレートが少ない?
  2. カラーバリエーションが少ない?
  3. 大きすぎる?
  4. 重たい?

結果から言うと、

「1. オプションプレートが少ない」「2. カラーバリエーションが少ない」のは事実です。

「3. 大きすぎる?」「4. 重たい?」については、個人的には全く問題ないと感じていますが、主観により感じ方が変わるので、イメージを掴んでいただければと思います。

それぞれについて詳しくご説明します。

1. オプションプレートが少ない

BRUNOグランデサイズは、オプションプレートが少ないのは事実です。

BRUNO専用蓋のグラスリッドを含めて、コンパクトは6点、グランデは3点です。

コンパクトグランデ
セラミックコート鍋
仕切り鍋プレート無し
マルチプレート無し
グリルプレート
スチーマー

鍋に蒸し網付き

カップケーキプレート無し
グラスリッド無し
合計6点3点

個人的には、コンパクトでよく使うマルチプレートがグランデにないのが残念です。

仕切り鍋はグランデサイズのみのオプションでグランデの魅力の1つでもあります。

2. カラーバリエーションが少ない

正直、グランデサイズはコンパクトに比べて色数が少ないです…が、年々グランデサイズの色数が増えているのも確かです。

現在、定番色が2色(赤・白)、直営店限定色は1色⇒2色(コンパクトも2色)に増え、復刻カラーや季節限定色も登場しています。

▼ グランデサイズ全5色 ▼

定番色レッド|ブルーノホットプレートグランデサイズレッド
定番色ホワイト|ブルーノホットプレートグランデサイズホワイト
直営店限定色ブルーグレー|ブルーノホットプレートグランデサイズブルーグレー
直営店限定色ピンクベージュ|ブルーノグランデホットプレートピンクベージュ
復刻カラーサンドベージュ|ブルーノグランデホットプレートサンドベージュ

ただ、スヌーピームーミンなどのキャラクタータイプや、現在では欧風デザインで有名な『Kippisシリーズ』とのコラボ系はBRUNOグランデにはありません。

色の詳細は、BRUNOホットプレート全カラーまとめをご覧ください。

3. 大きすぎる?

グランデサイズの大きさについては一番気になることだと思います。

まず、私が持ってみた感じです。※縮尺はできる限り合わせています

グランデサイズはコンパクトよりも10cm近く幅が広いです。

鍋料理をした翌朝は、お雑炊にすることが多い我が家(2日に渡りホットプレート)。

腐りやすい季節は、セラミックコート鍋(深鍋プレート)を冷蔵庫に入れています。

グランデサイズの深鍋プレートは『幅約50㎝』ですが、我が家の冷蔵庫に入ります。

比較として入れたコンパクトサイズは余裕です。

グランデの深鍋や仕切り鍋を冷蔵庫に入れたい方、冷蔵庫の内寸が幅50cmあるかチェックしてみてください。(奥行は約30cmです)

グランデタイプのセラミックコート鍋(深鍋プレート)は収納で少し困った点があります。

コンパクトもそうなんですが、セラミックコート鍋は本体より幅が広いです。

残念ながら我が家のグランデ深鍋プレートは本体に重ねて収納せず、別の戸棚に収納しています。

この点は、失敗とまでは思っていませんが、ちょっと惜しいと思うことです。

どうしても入らない場合、購入時の箱に入れて仕舞うのが良いと思います。

4. 重たそう

重量については全く困っていません。グランデサイズは3.25kgですが、この大きさにしてはかなり軽いホットプレートだと思います。

※平面プレートセット時

「重さで失敗」という方は少ないのではないでしょうか。

BRUNOホットプレートの『お得な購入方法』

最後に、ここまで読んでくださった方にだけ、耳寄りな情報です!

記事の冒頭でも少し触れましたが、BRUNOを購入するなら『公式サイト』から買うのが一番のおすすめです。

BRUNO公式サイトでホットプレートを買うと、もれなく『BRUNOレシピブック』が貰えます!(残念ながらキャラクターコラボでは特典が付きません)

ブルーノ公式サイトで貰える『レシピ本』

プレゼント内容は時期によって変わりますが、私はこのレシピブックが一番使えると思います。(過去にはミニまな板やエコバックがありました)私は両方持っていますが、30種類ものBRUNO専用レシピが載っているので本当に助かっています。

他にも公式サイトで買うメリットはたくさんあります↓

  • カラーの品揃えが確実で最も多い
  • 『500円クーポン』が貰える
  • 充実のギフト包装(無料)
  • 延長保証付きパックがある

特に、「500円クーポン」は初回購入時に使えます。

会員登録は面倒と思われるかもしれませんが、私はほんの2~3分でできたので簡単だと思います。

皆さんもぜひBRUNOをお得にゲットしてくださいね♪

※プレゼント内容は時期によって変わるので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

BRUNO公式サイトはこちら。

モカ

購入方法についてもっと詳しく知りたい方は、『BRUNO公式サイトで購入するメリット6つ』をご覧ください。

\新規会員登録で500円クーポンGET/

【まとめ】グランデサイズを失敗しないためのポイント

グランドサイズのメリットは、やはり大きなサイズで一度にたくさんできることです。4人家族で夕食をホットプレートだけで済ませたい場合は、グランデサイズが断然便利です。

オプションプレートや色数が少ないのは事実ですが、『自分がホットプレートに一番求めていることが何か』を考えてみるのがいいと思います。

手軽なサイズ?幅広いオプションプレートでいろいろなレシピを楽しみたい?それとも、大きなプレートを家族で囲みたい?

皆さんホットプレートに求める思いが違うと思います。

私は『楽したい』が一番でした。

工程の多いたこ焼き作りが大変でグランデサイズを買い足した我が家ですが、夕飯をホットプレートだけにお任せることができるサイズ感にとっても満足しています。

サイズ選びで失敗に繋がらないよう、この記事が参考になれば幸いです。

BRUNOホットプレートは、単なるおしゃれ家電ではなく、使い勝手のいい便利家電なのでぜひご家庭に合ったサイズを選んでたくさん活用してください。

\新規会員登録で500円クーポンGET/

10月1日(金)よりBRUNOの下記商品が値上げされます。
・コンパクトホットプレート
・ホットサンドメーカーシングル・ダブル
・コンパクトブレンダー
コンパクトホットプレートは、税込9,680円⇒9,900円に変更。
改定間近ですが、迷っている方は価格改定前にゲットしてくださいね。
詳細➡販売価格改定のご案内
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

BRUNO LIFE(ブルーノライフ)を運営しているmocaと申します。
夫と子供2人の4人家族です。
BRUNOホットプレート3種類(コンパクト・グランデ・オーバル)やレシピ広がるオプションプレートを実際に使ってみた感想、日々のお料理レシピなどを紹介しています。BRUNOの疑問が解決できるブログにしたいと思います。
mocaのプロフィール

目次
閉じる