BRUNO公式サイトがお得な6つの理由⇒CLICK!

【検証】BRUNOオーバルホットプレートの火力が弱いのは本当?

【検証】BRUNOオーバルホットプレートの火力が弱いのは本当?

ホットプレートでよく見かける「火力弱い」という口コミ。

BRUNOオーバルホットプレートでも一部の口コミで火力の弱さが指摘されていました。

でもそれって本当なのでしょうか。

我が家のブルーノオーバルホットプレートを用いて「火力の弱さ」について検証してみました。

購入を検討している方は、購入前にぜひチェックしてみてください。

オーバルホットプレートを使った感想については、我が家のオーバルホットプレート口コミレビューにまとめています。

公式サイトでオーバルホットプレートを見る

目次

ブルーノオーバルホットプレートの火力が弱いのは本当?

我が家は、ブルーノオーバルホットプレート使って1年経ちますが、火力が弱いと感じたことはありません。

ただ、火力が弱くなる原因はあるので、以下に説明します。

火力が弱い原因3つ

火力が弱いのには原因があります。

  1. たこ足配線
  2. プレートがハマっていない
  3. 初期不良

1.たこ足配線をしている

ブルーノホットプレートはいずれの機種も『たこ足配線をせずに、コンセントを単独で使うこと』を推奨しています。

2.プレートがハマっていない

プレートがしっかりはまっていないと、浮いている側の温度は上がりません。

ブルーノオーバルホットプレートはプレートを乗せたと思っても、ちゃんとハマっていないことがあるので、確実にセットされているかチェックしてみてください。左右に浮いていないか確認するだけなので、決してセットしにくいわけではないです。

モカ

私も一度ハマっていなくて温度が上がらなかったことがあります。

3.初期不良や故障

それでも火力が弱い時は、『初期不良』や『故障』が考えられます。

初期不良で火力が弱かったという口コミもあったので、購入したら火力をチェックするのがおすすめです。

商品が届いたら「たこ焼きプレート」に水を入れて沸騰させます。

[HI]にしても、沸騰する気配がない場合は、お客様相談窓口に相談です。故障に関しても相談してみてください。ちなみに、我が家は1年以上たちますが、故障などトラブルなく使っています。

モカ

購入は、公式サイトからの購入がおすすめです。初期不良や故障などのトラブルも相談窓口からすぐに対応してもらえます。

『たこ足配線する/しない』で火力の違いを検証!

こちらはコンパクトホットプレートを用いていますが、実際に『たこ足配線する場合』と『コンセントから直接繋ぐ場合』で火力の差があるのか検証してみました。

タコ足配線と直接コンセント

《検証方法》
平面プレートに150mlの水を入れて加熱し、完全に蒸発するまでの時間を計測する。

▼水150mlを加えて、[HI]で加熱

150mlの水を熱する|ブルーノコンパクトホットプレートで口コミ検証

▼蒸発するまでの時間を計測

蒸発する時間を計測|ブルーノコンパクトホットプレートで口コミ検証

これを「タコ足配線する場合」と「コンセントから直接繋ぐ場合」で行いました。

その結果がこちらです↓

タコ足配線直接コンセント
沸騰が始まる2分15秒1分45秒
完全に蒸発10分05秒8分52秒

直接コンセントに繋ぐほうが明らかに火力が強いことが分かります。

以上のことから、タコ足配線は火力が弱いという口コミの一因だと思います。

【まとめ】オーバルホットプレートの火力が弱いときのチェック事項!

オーバルホットプレートの火力が弱い原因として「たこ足配線」や「プレートがずれている」がありました。

それでも、オーバルホットプレートの火力が弱い時は、「初期不良や故障」の可能性があるので、お客様相談窓口に相談してみてください。お客様相談窓口に直接相談できるのは、公式サイトで購入した人限定です。

スムーズに対応してもらえるので、公式サイトからの購入がおすすめです。

公式サイトでオーバルホットプレートを見る

火力に関することで補足すると、オーバルホットプレートとコンパクトホットプレートは、熱源が異なります。

フラットヒーターのオーバルホットプレートは電熱線タイプのコンパクトホットプレートより熱ムラが少ないことがポイントです。

詳細は、我が家のオーバルホットプレート口コミレビューにまとめています。

  • 新規会員登録で500円クーポンGET
  • 公式限定プレゼント特典
  • メーカー1年保証付き
可愛いだけじゃない!毎日の食卓に使いやすいホットプレート♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる