BRUNO公式サイトがお得な6つの理由⇒ CLICK!

焼き目がオシャレ!? BRUNOの『ホットサンドメーカー』を徹底紹介

10月1日(金)よりBRUNOの下記商品が値上げされます。
・コンパクトホットプレート
・ホットサンドメーカーシングル・ダブル
・コンパクトブレンダー
コンパクトホットプレートは、税込9,680円⇒9,900円に変更。
改定間近ですが、迷っている方は価格改定前にゲットしてくださいね。
詳細➡販売価格改定のご案内

ホットプレートで有名なBRUNO(ブルーノ)から、今度はなんと『ホットサンドメーカー』が発売しました!

もちろん、ブルーノなので本体の形状もお洒落なのですが、今回のホットサンドメーカーの特徴は『焼き目がオシャレ』なんです!

今回の記事では、ブルーノ『ホットサンドメーカー』の特徴を詳しくご紹介していきます。

BRUNOホットサンドメーカーを公式サイトでチェックする


▼ホットサンドメーカー<シングル>

▼ホットサンドメーカー<ダブル>

目次

BRUNO『ホットサンドメーカー』の特徴は?

BRUNOホットサンドメーカーの写真
まずはブルーノホットサンドメーカーの特徴を分かりやすくまとめてみました!

特徴①:ブルーノらしい「オシャレな焼き目」

ブルーノホットサンドメーカーの焼き目

このホットサンドメーカーの一番の特徴は『オシャレな焼き目』です!

面白いのが外側と内側で焼き目の模様が違っているところ♪外側は『ストライプ柄』で、内側は『ダイヤ柄』になっています!

こんなホットサンドを朝食に出したら、朝から子供たちのテンションが上がりそうです!見た目がかわいいので、ピクニックのお弁当に持っていっても良さそうですね。

特徴②:大きめのサイズだから、耳までカリッと焼きあがる

食パン全体を包み込める大きさなので、パンの耳までカリッと焼きあがります。

私はホットサンドの耳のカリカリ食感が大好きなのですが、たまにパンの耳がしっかり焼けないホットサンドメーカーがあるんですよね。。ただ、ブルーノの大きさなら心配なさそうです!

特徴③:地味に嬉しい「タイマー機能付き」

ブルーノホットサンドメーカーのタイマー機能
ブルーノのホットサンドメーカーは、『直火式』ではなく『電気式』です。

直火式だと、忙しい朝には目を離している隙に真っ黒焦げ…ということがありますが、電気式でしかもタイマー機能付きなので失敗する心配がないので安心ですね!

写真のように、ダイヤルを回して1分単位で設定できます。

特徴④:『縦置き』ができる

BRUNOホットサンドメーカーは縦置きできる

このホットサンドメーカーは、写真のように立てて収納できるので、キッチンや食器棚の隙間に入れることができます。キッチンの場所を取らないのはありがたいですね!

特徴⑤:カラーは2色

BRUNO『ホットサンドメーカー』には、「ホワイト」と「レッド」の2色がある

カラーは、『ホワイト』と『レッド』の2色があります。

ブルーノホットプレートの定番色ですね!

特徴⑥:サイズも2種類

ブルーノホットサンドメーカーには『シングル』と『ダブル』の2サイズがある

ブルーノのホットサンドメーカーには2種類のサイズがあって、『1枚焼きのシングル』と『2枚焼きのダブル』があります。

1人暮らしならシングルで、ファミリーならダブルが良さそうです。

特徴⑦:3種類のオプションプレート

ブルーノ『ホットサンドメーカー』のオプションプレート(3種類)

ホットサンドメーカーのプレートには追加購入できる『3種類4種類のオプションプレート』があります。

※新しく『プチガトープレート』が増えて4種類になりました。

<4種類のオプションプレート>
・ミニタルトプレート
・ワッフルプレート
・おさかなプレート
・プチガトープレート

ワッフルにミニタルト、おさかな型まで、このオプションパーツがあると料理の幅がぐんと広がりそうです。お魚型なんて子供たちがすごく喜びそう!

プレートの付け外しは、レバーをスライドさせて着脱するだけなので、とても簡単です!
ブルーノホットサンドメーカーのプレートの付け外し

▼シングル用のオプションプレート<ミニタルト>

▼シングル用のオプションプレート<ワッフル>

▼シングル用のオプションプレート<おさかな>

▼シングル用のオプションプレート<プチガトー>

以上が、BRUNO(ブルーノ)のホットサンドメーカーの『7つの特徴』でした。

ホットサンドメーカーについてもっと詳しく知りたい方は、公式サイトで『メニューの紹介』や、おやきや焼きおにぎりなど『アレンジ写真』も載っているのでチェックしてみてください。

BRUNOホットサンドメーカーを公式サイトでチェックする

ホットサンドメーカーの『大きさ』は?

ブルーノホットサンドメーカーの大きさは、下の通りです。

<ホットサンドメーカーの大きさ>
・シングルサイズ
幅135mm×奥行246mm×高さ96mm
・ダブルサイズ
幅261mm×奥行246mm×高さ96mm

BRUNOホットサンドメーカーの価格は?

気になるブルーノホットサンドメーカーの価格を下にまとめました。
ダブルサイズ、シングルサイズで価格が変わります。

<本体の価格>
・シングルサイズ⇒¥5400円(税込)
・ダブルサイズ⇒¥8640円(税込)

また、3種類あるオプションプレートはどの形状でも価格が同じですが、こちらもサイズによって価格が変わります。

<オプションプレートの価格>
・シングルサイズ⇒¥1620円(税込)
・ダブルサイズ⇒¥2160円(税込)

【お得♪】BRUNO公式サイトなら5500円以上で送料無料!

以上が、『ブルーノホットサンドメーカーの紹介』でした!

これを使えばオシャレな焼き目のホットサンドができますし、オプションプレートを使えばワッフルやたい焼き、ミニタルトなどが簡単に作れます!

BRUNOの公式サイトなら5500円(税込)以上で送料無料になるのでお得です!ダブルサイズやシングルサイズ+オプションプレートで5500円を超えるので、その場合は公式サイトから手に入れましょう!

BRUNOホットサンドメーカーを公式サイトでチェックする


▼ホットサンドメーカー<シングル>

▼ホットサンドメーカー<ダブル>

10月1日(金)よりBRUNOの下記商品が値上げされます。
・コンパクトホットプレート
・ホットサンドメーカーシングル・ダブル
・コンパクトブレンダー
コンパクトホットプレートは、税込9,680円⇒9,900円に変更。
改定間近ですが、迷っている方は価格改定前にゲットしてくださいね。
詳細➡販売価格改定のご案内
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

BRUNO LIFE(ブルーノライフ)を運営しているmocaと申します。
夫と子供2人の4人家族です。
BRUNOホットプレート3種類(コンパクト・グランデ・オーバル)やレシピ広がるオプションプレートを実際に使ってみた感想、日々のお料理レシピなどを紹介しています。BRUNOの疑問が解決できるブログにしたいと思います。
mocaのプロフィール

目次
閉じる