BRUNO公式サイトがお得な6つの理由⇒ CLICK!

BRUNOスチーム&ベイクトースターとバルミューダを徹底比較!どっちがおすすめ?

こんにちは、BRUNOブログ(ブルーノライフ)を運営しているモカと申します。

「BRUNOスチーム&ベイクトースター」を購入するにあたり、BRUNOかバルミューダとBRUNOのどっちを買おうか正直めちゃくちゃ悩みました。

スチームトースターと言えば「バルミューダのスチームトースター」が有名です。ただ、価格が1万円以上高い…

よくよく調べてみると、バルミューダはスチームモードが複数あり、パンの種類ごとに絶妙なバランスで美味しく焼き上げる機能があります

一方でBRUNOはコンベクションモードを備え、パンだけじゃなく幅広い料理で活用ができるトースターです。

今回の記事は「BRUNOスチーム&ベイクトースター」と「バルミューダ スチームトースター」を徹底比較した内容です。

モカ

BRUNOスチーム&グリルトースターの使い勝手を知りたい方は『BRUNOスチーム&ベイクトースターを口コミ!』をご覧ください。

この記事で分かること
  • スチーム&ベイクトースターとバルミューダ徹底比較
  • スチーム&ベイクトースターがおすすめな人
  • バルミューダがおすすめな人

BRUNOの購入は公式ホームページが一番のおすすめです。
なぜなら、公式サイトでBRUNOホットプレートスチーム&ベイクトースターを購入するとレシピ本2冊とリーフレットが付いてきます。

BRUNOスチーム&グリルトースター|レシピブック

公式サイトでの購入メリットは他にもあります♪
詳しくは記事後半で紹介していますが、今すぐ知りたい方は『BRUNOのお得な購入方法』から飛んでください。

\新規会員登録で500円クーポンGET/

BALMUDA(バルミューダ)
¥26,380 (2021/10/13 03:01時点 | Amazon調べ)
目次

限定色『グリーングレー』先行予約開始!

  • 期間:10/29(金)11:59まで
  • 特典:ポイント10%バック

詳細は、BRUNO Holiday Collectionをご覧ください。

お得なBRUNOキャンペーン開催中!

期間:10月13日~27日(水)11:59まで 

・コンパクトホットプレートセット A

 17,710円 → 11,000円 

・ホットプレートグランデセット

 29,370円 → 18,150円 

詳細は、HELLO BRUNOキャンペーン詳細をご確認ください!

BRUNOスチーム&グリルトースターとバルミューダスチームトースターの徹底比較一覧表!

バルミューダのスチームトースターとBRUNOグリル&ベイクトースターのスペックの比較一覧です。外観は似ていますが、価格、機能、庫内サイズなど違いがあります。

特に違いがあるところを赤字にしました。

BRUNO
スチーム&ベイク
トースター

バルミューダ
パンの枚数4枚2枚
スチームモード1種類4種類
ノーマルモードありあり
(クラシックモード)
コンベクションモードあり無し
温度90-250℃
(10℃刻み)
170・200・230℃
(クラシックモードのみ)
タイマー1-30分1-10分・15分
外寸(㎜)350幅×370奥行×225高さ357幅×321奥行×209高さ
庫内サイズ(㎜)280幅×260奥行×80高さ274幅×204奥行×178高さ
重さ4.8kg4.4kg
電力1300W1350W
コード長さ1.0m1.2m
生産中国中国
税込価格15,400円25,850円

『BRUNOスチーム&グリルトースター』と『バルミューダスチームトースター』の違い

BRUNOとバルミューダで具体的にどんな違いがあるのか説明します。

運転モードの違い

BRUNOとバルミューダの運転モードに違いがあります。

BRUNOスチーム&グリルトースターの運転モードは3種類です。

  1. スチームモード
  2. ノーマルモード
  3. コンベクションモード

スチームモードは1種類ですが、しっかりと庫内が蒸気に満たされ、美味しいパンが焼きあがります。

一方で、バルミューダの運転モードは5種類!その内4種類のモードでスチーム機能が発動します。

  1. トーストモード(スチーム)
  2. チーズトーストモード(スチーム)
  3. フランスパンモード(スチーム)
  4. クロワッサンモード(スチーム)
  5. クラシックモード (170、200、230°C)
モカ

パンの種類ごとに上下のヒーターの強さが調節されているのがバルミューダの特徴です!

コンベクションモードはブルーノだけ!

コンベクションモードはBRUNOのみの機能になります。

BRUNOスチーム&ベイクトースター|コンベクションモード
買ってきたお惣菜のコロッケや天ぷらをコンベクションモードで焼くと、揚げたてのようにサクサク、カリカリになります!
サクサクの天ぷら|ブルーノスチーム&ベイクトースター

コンベクションとは、『対流』を意味し、庫内で熱風が流れるので、効率的に調理できるモードです。

お惣菜が多いわというご家庭には、簡単に美味しくなる「コンベクション機能」が付いたBRUNOスチーム&グリルトースターがおすすめです。

モカ

お惣菜を焼いているときぽたぽたと油がトレイに落ちるので、ヘルシー志向の方にもおすすめです。

一度に焼けるパンの枚数の違い

バルミューダのスチームトースターの一度に焼けるパンの枚数は2枚です。

外寸サイズ的にはBRUNOとあまり変わりませんが、バルミューダは庫内手前にボイラーカバーが付いているためパン4枚は焼けません。

それに対してBRUNOスチーム&グリルトースターは一度に4枚焼けます。

ファミリー世帯には、一度に4枚焼けるBRUNOスチーム&グリルトースターがおすすめです。

温度の違い

バルミューダはスチームなしのクラッシックモードで「170℃・200℃・230℃」の3段階の温度設定ができます。

一方でBRUNOは90℃から250度まで10℃刻みで温度設定ができます。しかも、どの運転モードでも温度調節ができるので細やかな加熱条件を設定することができます。

タイマーの違い

バルミューダのタイマーは、 1-10分・15分ですが、BRUNOは30分までタイマー設定ができます。

パン焼きがメインであれば10分もあれば十分と思いますが、幅広く使うBRUNOでは30分掛かるレシピもあります。

庫内のサイズの違い

パン2枚焼きのバルミューダはBRUNOに比べると奥行が狭いです。

BRUNOはパン4枚焼ける奥行があるのですが、高さがバルミューダに比べて低いです。

幅×奥行×高さ(㎜)
ブルーノ280×260×80
バルミューダ274×204×178

庫内の高さが低いのはBRUNOのデメリットになります。

価格の違い

冒頭にも伝えましたが、バルミューダはBRUNOより1万円ほど価格が高いです。

ブルーノバルミューダ
15,400円 25,850円

BRUNOスチーム&グリルトースターとバルミューダスチームトースターどっちがおすすめ?

バルミューダはパン焼きモードが4種類もあるので、やはりパンの焼き加減にこだわりたい方にはバルミューダがおすすめです。

一方で、BRUNOはコンベクションモードがあり、パンだけじゃなくお菓子や料理、お惣菜の温め直しなど、多方面で活用できるのがメリットです。

それぞれ向いている方をまとめました。

バルミューダ スチームトースターが向いている人

  1. とにかくパンにこだわりたい
  2. パンの種類を楽しみたい
  3. 15分以上の料理はしない
  4. 庫内の高さは十分ほしい

BRUNOスチーム&グリルトースターの庫内の高さ8センチを不安に感じる方にもバルミューダをおすすめします。

BRUNOスチーム&グリルトースターが向いている人

  1. パンもお菓子も料理も欲張りたい
  2. パン4枚必須のファミリー世帯
  3. お惣菜を揚げたてのようにしたい
  4. 手作りパンやお菓子作りをしたい
モカ

価格を重視する方にもBRUNOがおすすめです。

BRUNOスチーム&ベイクトースターのお得な購入方法

最後に、ここまで読んでくださった方にだけ、耳寄りな情報です!

記事の冒頭でも少し触れましたが、BRUNOを購入するなら『公式サイト』から買うのが一番のおすすめです。

BRUNO公式サイトでBRUNOスチーム&ベイクトースターを買うと、レシピが載っている冊子が3冊もついています!なんと合計47レシピ!

ブルーノスチームトースターのレシピ本

※プレゼント内容は時期によって変わるかもしれないので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

①必ず付いてくる基本のレシピ本

必ず付いてくる基本のレシピ本|ブルーノスチームトースター

アレンジトーストからおもてなし~いつものごはん、おやつのレシピ、合計14レシピが掲載されています。

②BRUNO公式のレシピブック

BRUNO公式のレシピブック|スチームトースター

こちら990円 (税込)で販売されているレシピブックですが、BRUNO公式サイトでの購入で無料で付いてきます。

③おうちdeベーカリー

リーフレット|ブルーノスチーム&ベイクトースター

LE SUCRE-COEURの岩永シェフ直伝のフォカッチャ生地のレシピが2種類紹介されています。

さらに公式サイトはメリットがあります↓

  1. 『お得なクーポン』が貰える
  2. 充実のギフト包装(無料)

特に、「500円クーポン」は初回購入時に使えます。

会員登録は面倒と思われるかもしれませんが、私はほんの2~3分でできたので簡単だと思います。

皆さんもぜひBRUNOをお得にゲットしてくださいね♪

※プレゼント内容は時期によって変わるので、最新は公式サイトでチェックしてみてください。

BRUNO公式サイトはこちら。

モカ

充実のギフト包装については、『BRUNOを公式サイトで購入するメリット6つ』をご覧ください。※ホットプレートでの解説です。

\新規会員登録で500円クーポンGET/

【まとめ】BRUNOスチーム&ベイクトースターとバルミューダのスチームトースター、どっちがおすすめ?

\新規会員登録で500円クーポンGET/

限定色『グリーングレー』先行予約開始!

  • 期間:10/29(金)11:59まで
  • 特典:ポイント10%バック

詳細は、BRUNO Holiday Collectionをご覧ください。

お得なBRUNOキャンペーン開催中!

期間:10月13日~27日(水)11:59まで 

・コンパクトホットプレートセット A

 17,710円 → 11,000円 

・ホットプレートグランデセット

 29,370円 → 18,150円 

詳細は、HELLO BRUNOキャンペーン詳細をご確認ください!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブルーノ大好きな主婦ブロガー。
BRUNOホットプレート3種類で作ってみた感想や日々のお料理レシピなどを紹介しています。

目次
閉じる